2015年01月26日

Facebook絶賛更新中です☆彡

いいね.png
tanabataのFacebook始めて10日あまりになりますが、
日々のお料理やお客様との交流など、絶賛更新中ですので是非遊びに来て下さい
まだ駆け出しなので更新ペースが早いですが、
ご覧になって頂いて賛同して下さる方はtanabataのFacebookページクリック 
に対して【いいね!】を押して頂けると有難いです

皆様の訪問をお待ちしております










posted by tanabataマダム at 11:20| 香川 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

バレンタインが近いので…

DSC07733 (426x640).jpg
バレンタインまであと3週間ちょっとですね
この時季ならではのチョコレートを使ったお菓子をご紹介します

常連のお客様には定評のあるtanabataシェフ特製のマカロンです

DSC07717 (426x640).jpg
朝から食事も抜いて黙々とマカロン作り
ヴァローナチョコレートを使ったマカロンコック

DSC07721 (426x640).jpg
焼き上がりもナイスピエひらめき

DSC07723 (426x640).jpg
そこにチョコレートガナッシュと自家製のフランボワーズコンフィチュールを挟んで完成

DSC07727 (640x426).jpg
もう1種類はXmasディナーで振る舞ったコーヒーガナッシュとオレンジコンフィチュールのマカロンです
外はさっくり中はしっとり、その後ねっちりした食感が病みつきになる所がtanabataシェフ特製マカロンの特徴です
甘さが控えめなので不思議と何個でも食べられちゃうからキケン(笑)

【マカロン女子】なお客様である、tanabataちゃん達のピアノの先生にもお裾分けしました

DSC07733 (426x640).jpg
こちらは個別にシーラーをかけ、2種アソートでビンに入れてラッピングしてみました
さてさて、どこにお嫁に行くかと言うと…

tanabataの立ち上げに携わって下さったデザイン事務所の皆さんの所に…

【いつもお世話になります♪少し早いですがバレンタインの友チョコですSTAFFの皆さんでティータイムにでも召し上がって下さいね】


DSC07727 (640x426).jpg
しばらくはtanabataのお店でもご提供出来る様にシェフに頑張ってもらいますので、是非1度tanabataにお立ち寄り下さいね







posted by tanabataマダム at 18:15| 香川 ☀| Comment(0) | ドルチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

tanabataフェイスブック始めました♪

DSC07710 (640x426).jpg
2015年明けましておめでとうございます
今年もtrattoria tanabataをどうぞ宜しくお願い致します

今年は羊年と言う事で、羊ちゃんのデザインカプチーノを描いてみました

2007年のOPENから早くも8年目に突入し、お客様の貴重な口コミだけを頼りにここまで続ける事が出来ました
もっと気軽に、もっと身近にtanabataを感じてもらえる様に、ファンの方々との交流の場を持ちたいと考え、今年からFacebookを始めました♪

trattoria tanabataをクリックして下さればジャンプすると思います


ブログよりも気楽に日々のお料理やドルチェをアップしたり、空席状況、tanabataシェフの仕事ぶりをご紹介出来ればと思っています
Facebookでは、tanabataシェフも参戦する予定ですので、FBでしか聞けない貴重なtanabataシェフのつぶやきなんかも興味のある方には必見ですよ(笑)

DSC07379.JPG
tanabataのプロフ画像はこのドルチェプレートにしています
お客様からのコメントやいいね!をモチベーションにして


【大切な日大切な人とtanabataへ


こんな風に想って頂ける様な店作りをモットーに
お客様との出逢いを大切にして、2015年も成長していけたら嬉しく思いますので、
これからも応援宜しくお願い致します





tanabataマダム




























posted by tanabataマダム at 22:56| 香川 ☀| Comment(0) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

☆2014☆X'mas dinner in tanabata

DSC07649 (607x640).jpg
2014年12月24日(水)&25日(木)の2日間に開催されましたtanabataのX'mas限定ディナーは無事終了致しました

ご来店下さいましたお客様に、心から感謝申し上げます

実は今年のX'masディナーは、昨年のX'masディナーが終了した時点でほぼ埋まってしまっていた為に、HPで告知する事すら出来ませんでした

お問い合わせの電話も沢山頂き、申し訳なく感じておりましたが、この不景気の中でもまだtanabataも、需要がある事が実感出来た事はシェフ共々、とても励みになりましたし、お問い合わせ下さった皆様に、心から感謝の気持ちでいっぱいでした

DSC07624 (499x640).jpg
さて、今年のX'mas限定dinnerですが、ブログでも少しご紹介致します
テーブルセッティングはこんな感じです
今年はゲストの皆様にtanabataシェフ特製のマカロンのお土産とプチメッセージカードを添えました

DSC07649 (607x640).jpg
まずはアンティパストから…
今年はちょっと可愛らしさをアピールした野菜中心のメニューになりました

写真は25日用の前菜盛り合わせです
食材の都合により若干違いはありますが、お客様からも、

【X'masに相応しいラインナップで、どれも可愛くて食べるのが勿体な〜い】

とお客様の声

DSC07648 (640x364).jpg
トマトとチーズのムースでサンタさん風に
盛り付けの際にはジェノバソースを敷いてカプレーゼになりました

DSC07620 (638x640).jpg
ほうれん草やハム、彩り野菜を入れたポテトサラダでツリーにしたり…

DSC07618 (640x558).jpg
イタリアのモルタデラハムはバラのお花の様に巻いてみたり…

DSC07632 (469x640).jpg
レンコンで作ったピクルスを少しカットして雪の結晶にしたり…
金時人参で作ったポタージュも好評でした

スペインバルの定番マッシュルームと生ハムのアヒージョやアフリカ料理のクスクスサラダ、冬野菜のバーニャカウダにイタリアの定番生ハム&メロンなど豪華で楽しいプレートになりました

DSC07634 (640x611).jpg
パスタ料理はX'masディナーでは初登場の手打ちパスタを振る舞いました
ほうれん草を練り込み、中に白身魚の詰物をした【トルテッリ】をずわい蟹と彩り野菜が入ったリッチなトマトクリームソースで仕立てました

赤白緑のX'masカラーを意識した贅沢なパスタ料理でした

DSC07652 (640x556).jpg
そしてメイン料理はこちら…
今年はイタリアンの枠を越えて、フレンチの王道メニューである
【仔牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ 黒トリュフのソース】
と言う超高級なメイン料理でした…

リッチで濃厚なのに、ソースの酸味とマッシュポテトの優しい味わいが相まってお腹がいっぱいの後半でも不思議とペロリ完食出来ちゃう位、魔法にかけられた様な美味しさでした

どどーんと乗ったフォアグラも、贅沢過ぎる大きさで

【シェフ(原価率)大丈夫かな!?】

と心配になる程でした

それでかな!?今年のX'masディナーは皆様、食べるピッチがとても早かった様に感じました(笑)

DSC07653 (534x640).jpg
そしておまちかねのX'mas限定ドルチェ盛り合わせです
今年は、パッションフルーツのピュレを仕込んだクーベルチュールのガトーショコラに、コーヒーガナッシュとオレンジコンフィチュールをはさんだマカロン、そしてピスタチオとホワイトチョコ&ベリーのムース、コーヒーとプラリネのジェラートの4種盛りです

DSC07640 (450x640).jpg
X'masに食べたいドルチェをコンセプトに考えましたが、どれも大好評で皆様キレイに完食して下さいました

【ガトーショコラもしっとりしていて濃厚なのに、柑橘系と組み合わせてるので後味がさっぱりで重くないし、マカロンは間違いない美味しさで、思わず口に入れた瞬間に、声が出る位美味しくてビックリしました極めつけは、ピスタチオとホワイトチョコのムースですピスタチオの何とも言えないコクとホワイトチョコの優しい甘味にベリーの甘酸っぱさが加わって、完璧なバランスでした

皆様、お腹いっぱいなはずなのに、甘いものは別腹の様で、素晴らしい感想まで聞かせて下さいました耳

この様なお客様皆様からのリアクションに1番喜んだのは、間違いなくtanabataマダムです(笑)

DSC07625 (508x640).jpg
何故なら、今回はドルチェの1品である
【ピスタチオとホワイトチョコ&ベリーのムース】
をtanabataマダムが提案&担当させて頂いたからです

ピスタチオの緑に、ベリーの赤、ホワイトチョコの白と言ったイタリアン&X'masカラーを使った彩りの良いドルチェを入れたかったからです

それをお客様に喜んで貰えた事が嬉しくて嬉しくて…

もう、全てのお客様を笑顔でお見送りする事が出来て、ホッとした以上に、達成感に包まれて自然と笑みが…


やはり、料理やドルチェを通じて、人を幸せに出来る仕事と言うのは最高ですね

大変だからこそ実感出来る【やり甲斐】なのだと思います


ここ最近は【消費増税】【円安倒産】などのニュースを目にする度に、ほとんど輸入食材に頼るいちイタリア料理店としては、業者の止まらない値上げ攻撃に、モヤモヤする気持ちやこの先の将来が心配な事も多かったのですが、そんな中でも、この様に、脇目も振らずに毎年X'masディナーにご来店下さるお客様は、tanabataにとっての救世主であり、本当に神様の様な存在なのです

お客様もこの日が来るのを楽しみに、1年頑張って仕事する、tanabataのXmasディナーがあるから頑張れると言って下さるので、その期待に応えたい一心で開催している

【発表会&お客様感謝Day】

の様なものです

tanabataの事を理解し、そして共感し、少しずつ成長する私達を、お料理やドルチェを通じて、見届けて下さっている様な気がしています…

その為にも、景気や円安、値上げ攻撃なんかに負けていられないんですよね
絶対にこのサバイバルに打ち勝つ為にも、強い精神を持たないと…

お客様からの温かい言葉の数々に図り知れないパワーをもらっています
X'masディナーの日に、沢山の方とお話出来て、本当に救われました

これでまた来年も頑張れそうです(笑)

本当にありがとうございました



tanabataマダム











posted by tanabataマダム at 00:11| 香川 ☀| Comment(0) | Xmasディナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

tanabataちゃん達とXmasケーキ作り♪♪

DSC07616 (626x640).jpg
2014年12月23日(火)祝日
Xmasディナーの準備が追い込みに入った中でしたが、せめてもの家族の時間も大切にしてあげたくてtanabataちゃん達と一緒にXmasケーキを作りました
数日前から

【本当にXmasケーキ一緒に作れる?】


と何度も心配そうに確認して来る程、子供達にとってXmasは年に一度の特別な日だった様なんです

DSC07581 (426x640).jpg
スタート前の娘達気合い十分テンションMAXで張り切ってポーズしています

DSC07587 (426x640).jpg
まずは生クリームを撹拌一人がボウルを抑えて、もう一人がミキサーを担当しそれを途中で交代しながら
仲良く協力しています

DSC07601 (426x640).jpg
トッピングの苺の準備
さすがは女子!!可愛らしく苺をハート型にカットしてスタンバイ

DSC07599 (426x640) (2).jpg
スポンジは予め準備しておいたのでtanabataちゃん達には、サンドと飾り付けをお願いしました
ナッペもなかなか上手に塗れています


DSC07605 (476x640).jpg
いよいよデコレーションです
2人でいろいろアイデア出し合いながら作業を進めていました

DSC07609 (426x640).jpg
ホイップでデコるのが難しいけれど、ここが1番楽しみな所なんだそうです
1回1回チェンジしながら回数重ねる程にコツを掴んで上達していました

DSC07616 (626x640).jpg
そして完成したXmasケーキがこちら

DSC07613 (640x426).jpg
口うるさいママの監修の甲斐あって!?想像以上に上手く出来た様子でご満悦でした


そして、家族で一足早いXmasケーキでお祝いしました
生クリームの加減が絶妙で、あまりの美味しさにtanabataちゃんは…

【明日お誕生日のピアノの先生にも食べさせてあげたいな〜】


と呟いた程でした

DSC07646 (636x640).jpg
弱冠2年生ですが、既に創り手の喜びに目覚めたのか!?
おこがましさ覚悟でXmasディナーに来て下さったピアノの先生に聞いてみると…
ナント!シェフのケーキではなくtanabataちゃん作のハートの苺ショートケーキをチョイスして下さいました
なんて心の優しい方なんでしょう
キッズパティシェの2人も喜んで、お礼に先生へハッピーバースデー♪の歌のプレゼントをしました


家自宅レストランのメリットはいつでも本格的に実践で教えてあげられると言う所
親の働く姿を見て、自然とその仕事に魅力を感じてくれている様で嬉しいです

12月、年末の忙しさに加えて色々な事がありすぎてブログも放置の状態になってしまった事をお詫びします
そんな中でも、24日&25日と今年のXmasディナーも無事に大成功にて終了致しましたのでまた時間を見つけて更新したいと思っています

ひとまずは、Xmasディナーにご来店下さった皆様
本当にありがとうございました
滞りなく出来た達成感と皆様の笑顔に触れて、とっても今、幸せな気持ちで胸がいっぱいです



これからも儘ならないtanabata日記ですが、どうぞ宜しくお願い致します





tanabataマダム










posted by tanabataマダム at 21:43| 香川 ☔| Comment(0) | Xmasディナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

Novello(イタリアワイン新酒)も解禁!!

IMG_7531 (426x640).jpg
2014年11月20日(木)

今年もフランスワインの新酒ボージョレーが解禁しましたね♪
tanabataでも一足お先にイタリアアインの新酒ノヴェッロが入荷していますよ
昨年と同じくトスカーナ州のワインです
フルーティーなのに、しっかりとしたボディでとっても美味しかったです手(チョキ)

限定で入荷していますが、今年は例年より多めに発注したので長く楽しめそう
早速フルボトルごとお買い上げ下さったお客様もいらっしゃいます

ボジョレヌーボーはどこでも入手出来ますが、ノヴェッロまではあまり置いてないですから希少価値は高いです



ご来店の際は、是非イタリアワインのNOVELLOでもお祝いしてみて下さいね♪♪











posted by tanabataマダム at 19:59| 香川 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

11.11☆tanabata 7th Aniversary

DSC07452 (640x632).jpg
2014年11月11日(火)は【ポッキー&プリッツの日】でしたね〜皆さんはポッキー食べましたか?(笑)

tanabataにとって11月11日と言う日はポッキーよりも大切な、特別な記念日
【trattoria tanabata】のお誕生日なんです
2007年に誕生したので、今年で7歳、ラッキー7の七夕year

あれからもう7年…時が経つのは早いものですね

これもひとえにtanabataにご来店下さいましたお客様方のおかげでございます

この場をお借りして心より御礼申し上げます。

tanabataとそして、店名の由来となった双子の娘達と共に過ごして来たこの7年間

まだ1歳のよちよち赤ちゃんだったtanabataちゃんの2人も、もう8歳…
現在はピアノやテニステニスを習っているので、勉強に運動に音楽に頑張る姿からも、
子供達の成長で時の経過を実感しています。

tanabataは開店当時からのお客様が多いので、皆様方にもtanabataちゃんの成長を温かく見守って頂けた事に心から感謝しております

trattoria tanabataは、子供を育てながらも夫婦2人だけで切り盛り出来る様にと考え、家自宅兼レストランとしてスタートさせました。

ですから、看板娘でもあるtanabataちゃんの存在を隠す事の方が不自然で違和感がありました。

結婚をしてから、名古屋-神戸で飲食店をしていた10年間はお店を最優先していた為、子供の話題は禁句でした。

それでも、諦め切れなかった私は何度もシェフに直談判してようやく実現

【子育てしながらでも働ける環境作り】

全ての問題点をクリアさせる為にシェフが全てを清算して地元に戻って仕切りなおすと言う大きな決断を出してくれて誕生したのが、現在の【trattoria tanabata】なのです。

神戸-名古屋時代には、沢山の犠牲を払って年中無休で働き続けた私達だったので、trattoria tanabataは

【自分達が自分達らしく前向きに生きられる場所】

にしたいと思い、無理をせず自然体でいられる事を第一優先に考えています。

ですから、子育てをしている事を隠さずにオープンにする事で、賛否両論になったとしても、理解を示して下さるお客様だけでも大切に出来るお店になりたいと思い、今日まで続けて来ました。

tanabataには自称【tanabata応援団】と名乗る、数多くのサポーターさんがいてくれています。
その大切なお客様を守る為にも、tanabataは開店以来、雑誌・テレビ・フリーペーパーなどのメディアには一切登場せずに、ひっそりとお店のHPとお客様からの【口コミ】だけで続けて来ました。

ですから、tanabataの自慢のひとつには

【お客様のクオリティーの高さ


があげられます。

お客様なのに、

【いつも美味しいお料理やおもてなしをありがとうございます

と感謝の気持ちを伝えて下さるお客様が、本当に沢山いるのです。

ですから、お店が暇になっても、凹んだり、気持ちがブレたりする事なく、常に平常心でいられるのです☆
お客様からの生の声に励まされ、パワーをもらい、子育てとの両立で疲れていても、明日への活力にする事が出来ました。
本当にありがとうございました


今までのお店は7年間もやっていると、軌道修正をしようとしたり、リニューアルを試みたり、更には商売替えにまで発展したり…

負のスパイラルに陥りがちなのですが、おかげ様で、過去の教訓がいかされているtanabataでは、全く心が折れる事がなく、むしろ、日々愛着が増して行く様です

DSC07353 (568x640).jpg
お客様の門出を自分の事の様に感じながらお祝いの準備をしたり…

DSC07349 (579x640).jpg
時間に余裕があれば、初めてのお客様にも、何年も通って下さる常連の方と同じ様なプレートを準備したり…

DSC07456 (601x640).jpg
お子様のお誕生日をお祝いして欲しいと言うご依頼の時には、その時にお子様が手にしていたプラレールのおもちゃ(はやぶさ)をアドリブでプレートに描いてみたり…

【ひゃーぶちゃ(はやぶさ)や―】

この時のお子様の反応が可愛くて可愛くて…




この様にお客様との関係も、神戸の時までとは全く事なり、家族の様な感覚を覚える様になりました。
このtanabataでお客様へのおもてなしを通じて【真心】と言う言葉の本当の意味を発見する事も出来ました。

私達trattoria tanabataは誓います。
これからも、お客様(tanabata応援団)を大切にし続けます。
メディアには絶対に露出させません。
感謝の気持ちを常に持って、笑顔でお客様をお迎えします。

DSC07452 (640x632).jpg
こちらのプレートはtanabata夫婦と同じ年にご結婚されたご夫婦様へ
毎年tanabataで記念日をお祝いして下さっています
お子様が大きくなられて、単身赴任のご主人様とも離れて家族のスタイルが年々変化している現在、
tanabataと言う存在が家族の集合場所だと言って下さっています


家族とお客様を大切にする私達だからこそ、tanabataにしか出来ないおもてなしがあるはずだと思っています☆

【trattoria tanabata】は飲食店やイタリア料理店といったカテゴリーにとらわれるのではなく、他のお店と競合する事のない、独立した空間をお客様には提供していきたいと思っています。

【tanabataさん家家

みたいな、どこか温かくてアットホームな存在になれる様に、これからも大切にお店も子供も育てながら
私たち自身も成長していきたいと思います。

最後になりますが、
先日tanabataシェフと月1〜2回お邪魔していた安くて美味しい個人経営の定食屋さんが突然閉店されていて
衝撃の余り、大変なショックを受けましたがく〜(落胆した顔)
大好きなお店だったので、まだ心の傷が深くロスの状態が続いていますもうやだ〜(悲しい顔)

【路地裏の繁盛店ひらめき

とはまさにこの店の事だと思っていたほど、いつも大繁盛でひっきりなしにお客様が集まっていました。
ですから、経営不振で閉店されたのではなく、身内の方の病気の看病の為の閉店だったのです。

その事実を知った時、私はハッとしました。
個人店は存続させる事が経営だけによるものではない、お客様に愛されていてもずっと続ける事は本当に難しいと言う現実を目の当たりにしました。
気さくな大将と頭の良い女将さんの絶妙なバランスは、タイプの違いこそありますが、tanabataにとっても本当に良いお手本になっていました。

【お客さんが笑顔のうちに辞めたい】

と言う大将&女将さんの意向で、告知も一切せずに店を閉められた潔さに同じ立場の人間としてすごく共感し、涙が込み上げましたもうやだ〜(悲しい顔)

本当に17年間お疲れ様でしたと心からお伝えしたいです


本当に個人店と言いうのは身体が資本
唯一無二な存在だと、味や経営理念を守りながらそのまま後継者にバトンタッチする事も難しく、健康であり続け無ければお店は存続出来ないと言う現実問題

もっと通っていれば良かったと思っても、後悔先に立たずなんですね…たらーっ(汗)

この出来事が他人事とは思えずに、7周年のお祝い記事を書く事に少し戸惑いがありました。



8年目に突入したtanabataですが、何年続けられるかなんて保障はどこにもないんですね…
だからこそ悔いのない様に一日一日を大切に積み重ねたいと思っています
大切なお客様を【tanabataロスがく〜(落胆した顔)にさせない為にも、身体を労わって、ちゃんとメンテナンスして、
健康管理に気を付けて行きたいと思います。


今日まで支えて下さって本当にありがとうございます
おこがましいかも知れませんが、皆様もどうか悔いのない様に生きて下さい
そしてこれからもtanabataを宜しくお願い致します




ポッキー&プリッツの様に末永く愛されるお店になりたいと切に願うtanabataマダムでした



長文失礼致しました












posted by tanabataマダム at 08:03| 香川 ☀| Comment(1) | 記念日のお祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

秋の遠足【アナ雪】よりエルサ&アナ&オラフのキャラ弁当♪♪

DSC07443 (618x640).jpg
今日はtanabataちゃんの2人が楽しみに待った秋の遠足の日でした

朝早くから一緒にお弁当を作りましたよ

学校からの提案で【マイおにぎり】を子供達だけで作る事になり、私は何度も何度もリクエストされ続けていた【アナ雪】のキャラ弁の構想に頭を悩ませていましたが、tanabataちゃん達の熱意に根負けし、重い腰を上げました(笑)

DSC07446 (475x640).jpg
こちらが完成したアナ雪のWプリンセス【エルサ&アナ】のお弁当です
マイおにぎりはハート型と星型にしたものを、可愛いおにぎりラップでラッピングしました

DSC07441 (640x514).jpg
こちらがおかずの部です
ゆで卵で雪だるまのオラフを作ってみました
顔だけなのにかなりインパクトひらめきありますよね(笑)
あと、ハロウィンも近いのでおばけのウインナーも入れましたモバQ
キャラ弁って、海外からは日本の文化とまで言われている一方で、キャラばかりに力が入りすぎて、おかずの栄養バランスが偏りがちと言われたりもしますが、私のお弁当作りのモットーは、1に栄養バランス2に彩り3に可愛さ(キャラクター)なので、そこは拘って作っています

ゆで卵のオラフ
ハムのお花かわいい
アンチョビブロッコリー
お花の牛肉巻き
チーズハンバーグ
ミートボール(トマト味)
黒豆のピック
エビマヨ
人参のマリネ
おばけウインナーモバQ
かまぼこで雪の結晶
プチトマト


DSC07440 (640x424).jpg
もう一つはフルーツの盛り合わせと大学芋の上に
メインキャラの【アナとエルサ】は、でんぷんで出来たオブラートに食用色素を使ってお絵かきしたものを張り付けたハムチーズになってています
(*フルーツの上なので、キャラシート両面にはフィルムでカバーを施しています)

tanabataちゃんの2人が1番気に入っているポーズのイラストまで細かく指示が入ったので大きさ的にこんな感じに仕上がりましたたらーっ(汗)

遠足の当日は運良くお店の定休日に当たったので幸いでした手(チョキ)(笑)
もう年に数回しかお弁当を作ってあげる機会もないので、一球入魂して頑張りました

現在小学校二年生、男の子は妖怪ウォッチ、女の子の中では断然アナ雪が大ブーム継続中
ピアノのレッスンでも、アナ雪ソングばかりリクエストする位で、まだまだ熱が冷める気配がありませんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

一緒に作ったのでお弁当の中身は知ってるtanabataちゃんですが、とってもご満悦で出掛けて行きました

DSC07443 (618x640).jpg
絶対に無理だと思ってずっと躊躇していたアナ雪のキャラ弁ですが、やってみないと分からないものですね…たらーっ(汗)

趣味の一つでもある大好きなお弁当作り、子供達がハードルを上げてくれたおかげでまた少し成長出来たかな?




















posted by tanabataマダム at 13:20| 香川 ☀| Comment(2) | お弁当作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

遂に解禁!!秋冬限定tanabataのモンブラン♪♪

モンブラン.jpg
今年もtanabataシェフ特製のモンブランが解禁しました☆
私達もtanabataちゃんの2人も解禁日に今年の初モンブラン】を堪能して、モンブランの解禁日をお祝いしましたよ〜

【ん〜美味しい!やっぱり美味しい!!】

和栗とイタリア産&フランス産のマロンの絶妙な配合でマロンクリームと生クリーム、中に入っているカスタニエと言うイタリア産の柔らかくて甘い蒸し栗が三位一体となって口の中に秋の香りが広がります

tanabataモンブランの解禁日をまだかまだかと待ちわびているお客様がたくさんいらっしゃいます
数量&期間限定になりますので売切れの際はご了承下さいませ♪

シェフもモンブランが始まるといつも以上に増して朝の始動が早くなります
手の掛かるドルチェになりますので、tanabataに来た者勝ち(早い者勝ち)と言う事でご理解をお願いします(笑)

DSC00473 (473x500).jpg
洋梨のコンポートも作ったり…

鳴門金時スイートポテト.jpg
tanabataマダムが作る焼きたてスイートポテトもイレギュラーで始まり、tanabataドルチェが秋冬メニューにシフトチェンジしていますよ♪♪

ドルチェでも季節を感じてくれたら幸いです
ご来店お待ちしています




tanabataマダム



















posted by tanabataマダム at 08:35| 香川 ☀| Comment(0) | ドルチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

秋の訪れ♪♪秋刀魚のベッカフィーコと茄子、木の子、栗のペペロンチーノ

DSC07366 (640x574).jpg
朝夕、随分涼しくなって過ごし易い気候になりましたね〜
今日のtanabataでは、初物の秋刀魚(*本家シチリアの郷土料理では特産物のイワシ)で作ったベッカフィーコ(香草パン粉やナッツを詰めてロールして焼いたもの)が解禁しましたパスワード
殻ごと塩ゆでした栗や木の子、秋茄子も加えて、秋満載なパスタが完成しました

このパスタは秋の秋刀魚が1番美味しい今の時期にしか作らないtanabataシェフにとってもこだわりの逸品なのですひらめき
定番メニューではありませんので、今日のお客様は幸運ですね手(チョキ)

私も今日の賄いで、初秋刀魚を頂きましたが、ピリッと辛めのオイルベースに秋刀魚の香りが移った茄子と栗のほんのりした甘さが見事にマッチし、木の子やローストアーモンドの食感も良くてとっても美味しく頂きました
シェフも自分の作るパスタ料理の中では、断トツNO.1だと自画自賛(笑)
2人でテンション上げながら堪能しました

お客様はメニューを目見ただけではいまいちピンひらめきと来ていない様子だったので、きちんと説明させて頂くと、皆様がご注文して下さって綺麗に完食でした
一言で表現すると

【食べたら分かる!】

って言うパスタですね(笑)

一般的に、どうしてもパスタ料理は茄子トマトやサーモンクリームと言った定番メニューに人気が偏りがちなのですが、tanabataに来たら是非、季節感のあるパスタ料理にチャレンジし続けるtanabataシェフの意気込みをお客様の五感で感じてもらえたら嬉しいです

DSC07366 (640x574).jpg
お客様でこの秋刀魚のベッカフィーコのパスタの解禁日を待ってる人がいるんですよね〜(笑)
前回の時はまだ時期が早くてご提供出来なくて残念だったのですが…たらーっ(汗)

運が良ければ次回は是非、堪能して頂きたいです












posted by tanabataマダム at 20:56| 香川 ☁| Comment(3) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

★tanabataちゃんの大好きなお友達♪♪riri&kokoちゃんのお誕生日会★

DSC07341 (545x640).jpg
9月はtanabata家にとって掛け替えのないご家族の大切な記念日月なんです
我が家と同じ女の子の双子ちゃんがいる事がご縁で親しくさせて頂いています
最初はお客様からのスタートだったのですが、奇跡的な出会いから4年…

遠距離の中でも少しづつ友情を育んで来た結果、現在では親子共々信頼し合える【心友】と呼べる仲になりました

DSC07345 (617x640) (617x640).jpg
このBLOGでもちょくちょく登場しているriri&kokoちゃんとは2歳違いです
一緒に会える時はちょっとだけお姉ちゃん振りを発揮するtanabataちゃんの2人
お互いに見た目はそっくりなのに、好みやそれぞれのパートナーが自然と分かれているのが双子同士の摩訶不思議
その位仲良し4人組なんです
(*幼かったriri&kokoちゃんの2人も来年からは小学生と言う事もあり、顔出しは控えています)
DSC07331 (640x633) (640x633).jpg
そんな大切なお友達の為に、tanabataマダムが今出来る精一杯の事をしてあげようと思い、今年はこのミキ&ミニのBIRTHDAYケーキを作りました
tanabata家と同じディズニーLOVEなファミリーなので、喜んでくれるかな〜と思いこのイラストケーキに挑戦しました

DSC07341 (545x640).jpg
プロのケーキには到底及びませんが、愛情だけはたっぷり詰めたこの手作りBIRTHDAYケーキ
サーブした瞬間、それまでの遊びをピタッと止めて、私の予想を遥かに超える歓声が沸き起こり、ひと安心しました

ママから何も促されていないのに

【作ってくれてありがとう

と何度も言ってくれるriri&kokoちゃんの2人に、すっかり親戚のおばちゃん(のつもり笑)になってしまったtanabataマダムは
涙腺が崩壊しそうな位嬉しかったです

【素直で無垢な子にちゃんと育っているなぁ〜】

と一筋縄にはいかない同じ双子育児経験者としてこの様な子育て法をちゃんと見習わなければと実感たらーっ(汗)

DSC07322 (640x563).jpg
そしてもう一つ、9月はご夫婦の大切なご結婚記念日月でもあり、お祝いモード全開なので

ささやかな贈り物として、手描きの絵をプレゼント
家族でリゾートハワイ挙式した時1枚だけ頂いたお写真がとっても素敵だったので、それを見ながら…

渡した瞬間、泣き出すママ
BIRTHDAYケーキのお祝いだけに留まらなかったtanabataマダムのサプライズな贈り物に感極まってしまった模様です
現在、私自身が【頸椎症】と言う首の疾患で、右腕と手先にかけてのだるさ痛みしびれに悩まされている事を知っていたので、尚更嬉しかったのかも知れません


私自身、嫁ぎ先の地元ではないこの場所で、しかもこの歳になって、こんなにも素敵な家族に出逢い【心友】と呼べる存在にまで人間関係が築けるとは想像もしていませんでした

キッカケは4年前のtanabataちゃん1号の病院入院&手術でした
同じ時期に同じ病院で双子の1人だけが病院入院&手術となった事や他にも沢山の偶然が重なって、初めから他人とは思えない親近感がありました

DSC07345 (617x640) (617x640).jpg
出逢った頃はまだまだ子供達も幼くて悩みや心配事も尽きない双子育児にお互い奮闘していたあの頃が本当に懐かしいです(笑)

そんな中、双子育児とtanabataマダムの両立をする私を、心から応援し、どんな時でも励ましてくれましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
一方ではお客様としてtanabataにも遠方から通ってくれて、お料理やおもてなしを通じて、シェフやマダムの信念を理解し、沢山の価値観を共有して来ました

今こうして【心の鍵パスワードを渡せる友達に出逢えたと言う事は、tanabataと言う場所が如何に自然体で自分らしくいられる場所なのかを改めて実感します


このBLOGで発信する事は、偽りのないありのままのtanabataです
読んで下さる方によって捉え方は違うとは思いますが、それでも良いと思っています

たとえ少数派だとしてもtanabataを必要として下さる人の為に、尽力する事が私達の役目であり本望でもあります
そしてそれこそが【tanabataらしさ】に繋がると思っています

ブレない強い信念を持ち続けられるのも、tanabataを必要として下さる方々が私達に勇気や信じる力を与えてくれるからこそ

DSC07335 (640x591).jpg
tanabataのお料理やオレンジプリンが大好きなriri&kokoちゃん♪♪と言う小さなtanabata応援団も心強い存在です

将来、riri&kokoちゃんの2人がお嫁に行って、それぞれの家庭を築いて行く日が必ずやって来ます
その家族の記念日のお祝いもtanabataがしてあげられる様に努力し、お店を守り続けるのが私達の目標でもあります




6歳のお誕生日&結婚8周年記念日本当におめでとう


tanabataマダム













posted by tanabataマダム at 18:52| 香川 ☀| Comment(0) | お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

今年も実現♪♪夏の合同お誕生日会♪♪♪

DSC07296 (621x640) (2).jpg
H26年8月30日(土)

毎年恒例の夏のイベントリゾート
tanabataサポーターの仲良し4人組のお客様の合同お誕生日会が開催されました

tanabata一家も全員夏生まれと言う事もあり、毎年恒例の夏のイベントとして、お客様と一緒にテンションが上がります
4人全員分のお祝いプレートを準備しましたよ


DSC07302 (539x640).jpg
毎年毎年浮気もせずにtanabataでお誕生日会を開催して下さるtanabataサポーターの皆様に感謝しまして、
今年は苺たっぷりなホールケーキを準備しました
(*手作り感満載なホールケーキですが…たらーっ(汗)

DSC07303 (572x640).jpg
ホールケーキを乗せるプレートにもお祝いのメッセージ

DSC07308 (516x640).jpg
ケーキを囲んでお祝いして頂いた後は一度バックして、更に他のtanabataドルチェ達と盛り合わせにして
再度お持ちしました

DSC07309 (640x414).jpg
(*画像アップの許可を頂いております)

【ホールケーキだけでも充分なのに〜

と言って下さったお客様でしたが、1人分づつの【私だけの盛り合わせプレートを前にご満悦
毎年恒例のプレゼント交換もして、終始賑やかなお誕生日会でした

DSC07302 (539x640).jpg
頼まれてもいないのに、tanabataマダムの独断でここまでやってしまうのは、正直言って私の性分みたいなものなんです
でも、その理由には…

【お客様からの愛の大きさ

があるからこそぴかぴか(新しい)

tanabataを心から応援し、長きに渡り支えてくれる気持ちに応えたい一心なのです

DSC07309 (640x414).jpg
tanabataの様な小さいトラットリアは、欲張らずに、1人1人のtanabataファンの方を大切にする事が
末永く生き残る為に、最も重要な事なんだと実感しています
お客様のこの笑顔をずっと守り続けたい


シェフとマダム2人だけで切り盛りするtanabataの事を理解し、tanabataの経営理念に共感して下さる全ての方をこれからも大切にしていきたいと思っています

このtanabataサポーターの皆様とも、勿論ですが初対面からのスタートでした
今日までコツコツと、信頼関係を築き上げて来た結果少しづつ心の距離を縮めて来ました
現在では、その存在自体がtanabataの財産であり、大切な宝物です

これからもtanabataでの素敵な出逢いに感謝して、初心を忘れずに

【現場第一主義】

を全うしたいと思います

ですから初対面の方でも、お気軽に話し掛けて下さいね



HAPPY BIRTHDAY!!



tanabataマダム










posted by tanabataマダム at 09:39| 香川 ☁| Comment(2) | お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

【アナ雪】でお馴染みの雪だるま♪オラフのお弁当

DSC06801 (640x640) (640x640).jpg
夏休み前に作った季節外れの雪だるま【オラフ】のお弁当
時間がなくて急いで作ったら、なんだかビミョーなオラフになっちゃいましたたらーっ(汗)(笑)
足の部分がウズラの卵の大きさにピッタリだったので採用しました

冬向きキャラでも、オラフは夏が大好きな雪だるまなのでtanabataちゃん達は喜んでくれましたよ

DSC07112 (372x500) (372x500).jpg
主役の【アナとエルサ】はケーキに挑戦しましたが、お弁当は絶対に作りませんと子供達には公言していたのです。
オラフなら出来るかも…と思って思い付きで作ってしまったので、もう少し余裕のある時に作れば良かったと反省たらーっ(汗)



夏休みが終わると徐々にXmasディナーのことが脳裏を過る今日この頃
2014年を最高の気分で締め括れるように、今出来る精一杯の事を積み重ねていきたいですね














posted by tanabataマダム at 09:46| 香川 ☁| Comment(0) | お弁当作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

tanabataちゃん8歳のお誕生日会♪♪と夏休み総集編

DSC07105.JPG
あっと言う間に8月も終わろうとしていますね

毎年、7月8月の夏休み期間中はtanabata一家にとって、イベント目白押しのシーズン到来なんです

家族全員夏生まれなので、次々とお誕生日を迎え、結婚記念日も8月と言う事で、お祝いモード全開でした

その中でも特に、お誕生日を心待ちにしているのが、双子のtanabataちゃん達です

DSC06993 (579x634).jpg
お誕生日プレゼントが何か、ワクワクドキドキ…

シェフと一緒に考えたプレゼントはやはり、今世界中で一大ブームを巻き起こしている【アナ雪】からtanabataちゃんの大好きなエルサ&アナのお人形に…

DSC06997 (640x426).jpg
【ありのままで♪】【生まれてはじめて♪】を英語で歌い、パーツが光るシンギングドールです

tanabataちゃん1号はアナ、2号はエルサと好きなキャラクターが分かれているので【アナ雪ごっこ】が出来る様に、名脇役の雪だるま、オラフも一緒に…

【今までのお誕生日で1番幸せ

と思いがけないプレゼントに大興奮していました

(※実は今年のプレゼントは新しい自転車だと決まっていたので尚更喜んだのです)

プレゼントは夏休み期間中お部屋で仲良く遊べる様に、8月に入ってすぐに渡してあげていました
DSC07112 (372x500) (372x500).jpg
そして8月18日のお誕生日当日…

改めて、お誕生日ケーキでお祝いしてあげようと思い、アナ雪のプレゼントをとても気に入ってくれた様子だったので、BIRTHDAYケーキも【アナ雪バージョン】で、今年はちょっとハードルをあげて【アナ&エルサ】のケーキに挑戦してみました

DSC07105.JPG
想像した通り、細かいパーツが難しく大変でしたが、何とか完成しました

本人達は、めちゃめちゃ似てると大喜びしてくれたので頑張って作った甲斐がありました
DSC07086 (459x459) (2).jpg
チョコレートで作ったキャラプレートの下は、今が旬の完熟メロンをたっぷり使ったショートケーキです

DSC07122.JPG
tanabataちゃん1号

DSC07124.JPG
tanabataちゃん2号

飛び切り笑顔のフルコースなお誕生会でした

tanabata家の夏休みはと言うと…

宿題関係では自分達で育てたトマトを使ってシェフと一緒にナポリピッツァを作ったり、工作ではアイデア貯金箱を作ったり、町探検したり、図書館へ行って読書感想文を考えたりと…
普段以上に子供達と関わる事が多く、
遊びでは、プールに出かけたり、映画を観たり、旅行に行ったり、お祭りに出掛けたり、

DSC07030 (426x640).jpg
仲良しの双子のお友達と遊ぶ機会にも恵まれました…

IMG_7510 (426x640).jpg
習い事では、ピアノの発表会もありました

DSC06844 (640x426).jpg
今年はディズニーの連弾とジブリでソロを演奏しました

DSC06889 (491x640).jpg
恒例のプリンセスのリクエストで、今年はかわいいラプンツェル風ヘアーかわいいに挑戦しました

DSC06869 (426x640).jpg
サイドから…

DSC06870 (417x640).jpg
バックスタイルは編み込んでいます

DSC07142.JPG
ちなみに、小学校の夏祭りではリボンヘアー
DSC07143.JPG
バックスタイルはこんな感じ♪

ヘアアレンジは私の専売特許なので親子共々楽しみなイベントのひとつでもありました

今年の夏祭りはPTA役員のお手伝いもあり、何かとバタバタしてしまう夏休みでした

WVZEJKK7 (1).jpg
シェフが大阪の辻調で開催されるイタリア料理勉強会に参加するので、子供達と一緒にキッザニア甲子園にも出掛けました
もう7〜8回行っているので、今回は2時間だけのパックで新しいお仕事だけやりました
メイクアップアーティストの制服が格好良くてきまっていました

この様に、中身の濃い夏を過ごしているので、気が付いたらもう8月末…たらーっ(汗)

2学期もあのロケットスタートが待っていると思うと、少々不安ですが、たくさん充電も出来たので、明るく前向きに頑張りたいと思います
























posted by tanabataマダム at 19:50| 香川 ☁| Comment(3) | お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

ご結婚18周年記念日のお祝い♪

IMG_7515 (599x640).jpg
tanabata日記をご覧の皆様、大変長らくお待たせしました
やっと更新出来ます(笑)


8月吉日
今年でご結婚18周年を迎えられたお客様がご家族揃ってtanabataディナーにご来店下さいました

8月で18周年と言えば…

tanabata夫婦と同じ

IMG_7515 (599x640).jpg
それだけで勝手に親近感を覚えつつ、お祝いのドルチェプレートを準備させて頂いたtanabataマダム
2人のお子様ももう高校生でビックリ
我が家にもすぐ子供が出来ていたらこんなに大きな子が居てもおかしくないんだよなぁ〜
と何だか不思議な気持ちになりました

このご家族様とは、お話したのが今回初めてだったのですが…
帰り際に

IMG_7518 (630x640).jpg
【マダムもご結婚18周年おめでとうございます

とこんなに素敵なお祝いのお花を頂いてしまいました
本当に素敵です
しかも本当にサプライズでビックリです


最近ではめっきりBLOGから離れてしまっている私ですが、
優先順位を決めていると言うシンプルな理由なだけなんです

それなのに、18周年と言う年数まで覚えていて下さるお客様がいるなんて...

心底恐縮してしまいましたたらーっ(汗)

IMG_7518 (630x640).jpg
【tanabataの雰囲気に合う気の利いた贈り物だね

とtanabataシェフもご満悦でした(笑)

この様に、お客様と心が通う瞬間がある事が個人店としての醍醐味ですし、最高のモチベーションに繋がります
シェフとコンビを組んで早19年、結婚してからは18年が経過しました…

紆余曲折あり、色々な人生や経験を味わって来ましたが、振り返ってもやっぱり今が1番
このtanabataが2人のサイズや感性にピッタリなんだと実感しています

これからも、お客様一組一組の【心のオアシス】になれる様な店造り、モノ創り、心配りに励んで行きたいと思っています

Y様ご家族様
この度は素敵なサプライズプレゼントを私達夫婦に贈って下さってありがとうございました
お店のインテリアとして大切に飾らせて頂いております
このお花を見る度に、お互いに思い遣りの気持ちを持つ事の大切さを教えてもらえる気がします

これからも精進して行きますのでどうぞtanabataを宜しくお願い致します



tanabataマダム















posted by tanabataマダム at 15:04| 香川 ☔| Comment(0) | 記念日のお祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

怒涛のお祝いラッシュ

DSC06803 (591x640).jpg
遂に夏休みに突入した先週末…
tanabataでお誕生日をお祝いする事を楽しみ(目標に!?)に日々のハードなお仕事を頑張ってこられた方や…

DSC06813 (575x640).jpg
結婚記念日のお祝いも…

DSC06809 (515x640).jpg
今年で一回り12周年の大切な節目を迎えられたご夫婦や…

DSC06807 (581x640).jpg
ナント結婚半年で記念のお祝いをされた羨まし過ぎる(私の本音です…笑)
新婚カップルの方も…

DSC06804 (621x640).jpg
こちらはお父様の還暦のお祝いを可愛いお孫さんと一緒に迎えられてとても嬉しそうでした


この日に限ってお祝いの依頼が集中し、全組の方がお祝いモード
お客様も、tanabataは夫婦二人だけのお店だと言う事実を理解した上でのご依頼に、私一人で務まるのかと言う一抹の不安はありましたが、用意周到で当日を迎えたお蔭でこの怒涛のお祝いラッシュと言う責任重大な任務を無事に遂行する事が出来ました


【現場第一主義】

この経営理念をモットーに日々奮闘していますので、BLOGの方まではマメな更新が出来ずにおりますが、この優先順位を守り続ける事こそが、個人店であるtanabataらしさであり、お客様との信頼関係も築けて、サービス業にとって一番大切な事なのだと思っています

巷を賑わす大手企業の食品偽装や危機管理意識レベルの低さを伝えるニュースを目にする度、同じ食品を扱う立場として憤りを感じると同時に、tanabataの信念は間違っていない事を改めて実感しています





































posted by tanabataマダム at 19:27| 香川 ☁| Comment(2) | お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

2014年初★桃のコンポートを作りました♪♪+近況報告あり

DSC06791 (467x640).jpg
すっかりご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした

BLOGの更新をしないと、お客様にも心配を掛けてしまっている様なので
今日は涼しげなドルチェのご紹介と近況報告をさせて頂きますね

DSC06797 (554x640).jpg
香川産の初桃で今年もコンポートを作りました
ミネラルウォーターに白ワインと【Pecheペッシェ】と言う桃のリキュールにレモン果汁と桃のシロップを合わせて漬け込んでいます
桃の皮も一緒に煮出すとコンポートの液がほんのりピンク色に染まっていい感じです

この桃のコンポートさえあれば、ドルチェにもかき氷にも、完熟のフルーツトマトと合わせて冷製パスタにでも変身出来るんですよね〜
市販の桃缶と違って、甘味控えめで上品な味わいなんですぴかぴか(新しい)

DSC06793 (511x640).jpg
コンポートで作った【桃のプリン】は、中にぎっしり果肉が入っているので、桃本来の味わいが楽しめます
特製の桃のソースも甘酸っぱくて美味

夏のこの時期限定ですから、毎年人気なんです
レギュラーメニューではありませんが、日替わりメニューに登場していたら是非味わってみて下さいね



それではもう1つの近況報告ですね
ご心配をお掛けしている模様ですが、体調を崩している訳では全くなく、毎日元気に働いていますのでご安心下さい

【マダム、くれぐれも無理をしないで下さいね黒ハート

そんな優しい言葉を沢山のお客様が掛けて下さるので、お言葉に甘えてBLOGまでは無理をしていないだけなんです(笑)

2年生になって、ロケットスタートで飛び出した1学期も残す所、後3週間程になりました
以前にもお知らせした様に本年度はマダム業とPTAの役員の両立を図っているので、何かとバタバタする事も多く…

つい先日も学習参観と学級PTAと言う懇談会がありまして、私は要の司会進行や議事録のまとめなどがありました。
相変わらずの強運!?で団長にまでなってしまい、部長さんとのやり取りや各クラスの方への伝達&個人相談にのる機会も増えてしまい…たらーっ(汗)

当日はお客様にも無理を聞いて頂いて、開店時間を早め、ランチ営業後に猛ダッシュで向かいましたあせあせ(飛び散る汗)
(*勿論自転車ですが…たらーっ(汗)笑)

tanabataちゃんのクラスは漢字テスト(既に6回終了)、水泳テスト、ピアニカ&音楽テスト、算数&国語のプレテストからの本テスト、そんなテスト&テストの嵐なので、毎週!?いや毎日!?何かしらの課題があり、サポートする母親にとっても余念がないのです

本当に課題を溜めない様にしないと、ノルマがどんどん上がって、きつくなってしまうのでとにかく油断出来ません

ただ最近は、そんな生活が習慣になって来た事もあり、tanabataちゃんの2人はすごく自立出来る様になって来ました
項目別にチェックリストを自分達で作って、土曜日の早朝から始めています


*公文の宿題をやる
*ピアノの練習をする(ヘッドホンを必ず付ける事exclamation
*時間割をする
*学校の宿題をする
*テレビを観る(30分まで)
*朝ごはんを食べる
*休憩する(10分までダラダラしない)
*歯を磨く
*お人形で遊ぶ
*お絵かきをする
*お部屋の片づけをする
*計算カードを8回やる
*音読をする
*外で遊ぶ


こんな感じで書いて出来たら☒を付けていくのです
朝ごはん食べる前や遊ぶ前にみっちり勉強を計画している所が凄いと思いませんか?(笑)
休憩中もダラダラしないって書いてて笑っちゃいました
自分が過去に言われた事があるのを覚えてるんですね(笑)

ちなみに夜遅い母の事は6時30分までならちゃんと寝かせてくれるんです眠い(睡眠)

こんな事、弱冠2年生で出来るのも、常に同志と言う仲間がいる双子ならではなのかも知れませんが、それに付け加え、担任の先生の手厚い教育指導&生活指導の賜物だと実感する今日この頃です

やっぱり厳しい先生の下で頑張るだけの価値はあるみたいです
親子共々どんどんバリアが出来て、打たれ強くなって来ています

【子育ては一生続くものではなく人生の中ではほんの一瞬、我が家の場合は最初で最後なので、後悔しない子育てをしたい】

子育てとの両立が出来る仕事として夫婦で導き出した答えがこの自宅レストランと言うスタイルである【trattoria tanabata】なのです。
神戸の様な都会暮らしでは決して考えられなかった為、地元に帰る決心…
双子育児との両立は少子化に対抗する為のコンセプトみたいなものでした

でもこの先上学年になるに連れ、子育てが少しづつ楽になって欲しいと願うのが働く母の本音なのですが、
今はまだ母親の存在が必要不可欠な時期と言う事で、サポートに徹してあげたいと思っています。







それでは皆様、ごきげんよう手(パー)















posted by tanabataマダム at 23:21| 香川 ☁| Comment(0) | ドルチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

SWEETSな!?お弁当♪♪

DSC06720 (640x617).jpg
5月1日(木)にあった校外学習の日に作ったお弁当です

DSC06779 (640x533).jpg
本当は、先日お友達から頂いたこのダッフィ&シェリーメイちゃんの可愛いピックを使って、【ダッフィー&シェリーメイ】のお弁当を作ろうと思ったのですが…

今回の校外学習のお弁当は【マイランチの日と言う事で、

【子供達と一緒に考えて一緒に作るお弁当ぴかぴか(新しい)

と言う課題があった為に、ダッフィー&メイちゃんのお弁当はさすがに難易度が高いと言う判断で
チキンライスをタマゴで包んでカップケーキ風にしたお弁当にする事に決定ひらめき
このチキンライスにチーズと玉子を乗せて包む作業部分は全てtanabataちゃんの2人に担当して手伝ってもらいました手(チョキ)

DSC06717 (640x558).jpg
オムライスがカップケーキ風になるのであれば、おかずの部分でSWEETSを作ってみようと思い、玉子焼きはリンゴ、肉団子にマッシュポテトを挟んでマカロン、ウズラの卵はこんな形のチョコレート昔あったよな〜的な(笑)

DSC06715 (640x634).jpg
ハンバーグでドーナツ、ハムとチーズでビスケット、プチトマトをワックスペーパーで包んでキャンディ…


DSC06719 (434x640).jpg
我が家は双子なので同じお弁当を仲良く2つずつ
女の子が喜びそうなお弁当に仕上がりました


小学校にあがって、お弁当を作る機会が減ってしまいましたがたらーっ(汗)

【やっぱりお弁当作りは楽しいな〜

と思い返しながら作りました























posted by tanabataマダム at 09:43| 香川 ☁| Comment(4) | お弁当作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

大好きなお友達のお誕生日 in tanabata♪♪

DSC06679 (426x640).jpg
先月のお話になりますが…
tanabataちゃんの大好きなお友達Mちゃんが、お誕生日のお祝いで、ご家族揃ってtanabataへご来店して下さいました
実はご来店は2回目手(チョキ)

【お誕生日にどこのお店に行きたいexclamation&question

と尋ねると…

【tanabataが良い

とリクエストして下さったんですって

お子様からもリクエスト頂けるなんて…

素直に嬉しい

DSC06372 (614x640).jpg
tanabataのPIZZAがお気に入りのご様子で、普段は小食なのに、モリモリ食べてくれると、お母様も嬉しそうに話してくれました

そして食後のお楽しみは…

DSC06679 (426x640).jpg
tanabataちゃんよりお先に8歳になったMちゃんの為に、お祝いのプレートをサプライズで準備していました

DSC06681 (426x640).jpg
tanabataちゃんからも、手紙とプレゼントをもらって、すっごく嬉し&恥ずかしそうな表情のMちゃん

tanabataちゃんの2人も一緒に記念撮影させて頂きましたカメラ
目隠ししていますが、Mちゃんは美白でとっても可愛くて、モデルさんの様にスラッとした美人さんなんですよね〜

2年生になって、クラスが失恋離れてしまったけれど、今でも1番揺れるハート大好き揺れるハートなお友達の様です

学校が終わってから、遊べたら良いんだけれどね…たらーっ(汗)
なんせ宿題が多いtanabataちゃんのクラス
習い事でも宿題が多い為、学校から帰っても土日でも、本当に勉強している事が多いです
土日休みの家庭ではないので、なかなか思い通りには行きませんが、短縮授業の日などチャンス到来ひらめきでタイミングが合った時はまた一緒に遊んでくれると嬉しいです


Mちゃん8歳のお誕生日おめでとう











posted by tanabataマダム at 17:19| 香川 ☀| Comment(0) | お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

★THANKS MOTHER'S DAY 2014★とご結婚10周年のお祝い★

DSC06772.JPG
H26年5月11日(日)

今日は母の日ですね
いろいろストックされた話題が溜まっているのですが、折角なので旬の記事をお先にご紹介です…

毎年、母の日のお祝いにtanabataをご用命して下さるお客様に感謝の気持ちで準備した母の日のお祝いプレートです
記憶は不確かなのですが…たらーっ(汗)
かれこれ、5年程連続でお祝いさせて頂いている様な気がします

DSC06774 (573x640).jpg
そしてこちらは今年でご結婚10周年と言う大きな節目を迎えられたご夫婦様へ準備したお祝いプレートです

【結婚10周年のお祝いを是非tanabataで…

と想いを伝えて下さったので、tanabataマダムなりに出来る事はないかな?と考えて…

DSC06751 (640x617).jpg
ベースとなるプレートにデコレーションを施してみました

DSC06758 (640x574).jpg
こちらはプラチョコを使ったチョコレート細工の食べられるバラです
本当なら10周年らしく10本のバラで埋め尽くしたかったのですが、他にも(ご紹介しきれない程の)怒涛のお祝いラッシュと重なってしまった為ワンポイントになってしまいましたが、これはこれで可愛くなりました

DSC06764 (619x640).jpg
こちらは母の日ver.

DSC06768 (640x613).jpg
同じくプラチョコで作った食べられるカーネーションです
なんせどちらも初挑戦と言う事なので、細かいデティール部分はスルーして下さいね(笑)

DSC06776 (478x640).jpg
どちらのお客様も【お母様】と言う事だったので、母の日に因んでカーネーションケーキを作ってみました
苺を挟んだ小さなデコレーションケーキの上にラズベリーを合わせたピンク色の生クリームで絞り出したカーネーション風のお花をトッピングしてみました
葉っぱ部分はミントで表現しました

脳内イメージを膨らませたこちらも初挑戦での試みでしたが、お客様はカーネーションだと認識して下さったので良かったです(笑)

DSC06774 (573x640).jpg
10周年(sweet10)と言う事で、ダイヤの代わりに、もうすぐお別れとなる苺をケーキの周りに10個


皆様、素敵な笑顔で記念撮影して、喜んで帰って下さったので、tanabataなりのささやかなお祝いの気持ちが伝わってホッとしました

お客様と仲良しになれると、いろんなイメージを膨らませる事が出来るので、創作意欲もアップします

創り手としては、お客様の喜ぶ顔が思い浮かぶ方が断然良いモノが作れますし…

ご来店の度に、お土産を頂いたり、大切な記念日には必ずご予約して下さったり、末永くリピートして下さるお客様に対して、感謝の念がどんどん増して、それが、私のマダム業(おもてなし)に反映していくのは自然の流れなのです

お客様から頂戴する愛情に応えたい一心で…
マニュアル的にやっていないからこそのtanabataマダムなりの真心なのです

初対面のお客様には違和感を覚える方がいらっしゃるかも知れませんが、でも、スタートは皆様同じなのです。
tanabataは【人と人】との関係を大切にした接客ですので、個人差があり、時間が要する場合もあるかも知れませんが、慌てずゆっくりと、少しずつお客様との心の距離を縮められれば、幸いに思います

個人に出来る事は限られていますが、私達tanabata夫婦が望むのは、

【tanabataに来て下さった全てのお客様を笑顔にしたい


ただそれだけです


本当におめでとうございます


































posted by tanabataマダム at 21:26| 香川 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。