2013年11月29日

お祝いで頂いたお花をリメイク☆彡

DSC00767 (546x640).jpg
プレゼントOPEN記念日のお祝いに頂いた生のかわいいフラワーアレンジメントかわいいが枯れて来てしまったのを見た娘達が…


DSC00677 (498x640).jpg

【せっかく、ちよちよさんがくれたお花なのに、枯れちゃって可哀想〜もうやだ〜(悲しい顔)

と言った言葉に後ろ髪をひかれた私は、すぐさまお花を買いに走りましたダッシュ(走り出すさま)(笑)

そして、tanabataちゃんの2人にお願いして、フラワーアレンジに挑戦してもらいました

DSC00767 (546x640).jpg
手前の赤・ピンク・黄色のお花はママ&tanabataちゃんの3人なんですってハートたち(複数ハート)
子供の発想は本当に豊かで可愛い揺れるハートですよね〜

なかなか上手にアレンジ出来ましたぴかぴか(新しい)

大切なお客様からのお花がtanabataちゃんの2人によってリメイクされて生まれ変わりましたグッド(上向き矢印)

ちよちよさ〜ん揺れるハート観てますか〜exclamation&question
tanabataちゃんのおかげで、またしばらくは綺麗なお花を楽しめそうですよ〜かわいい




















posted by tanabataマダム at 09:47| Comment(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

ライ麦のパン・ド・カンパーニュ

DSC00759 (614x640).jpg
tanabataシェフ特製のパン・ド・カンパーニュのご紹介ですぴかぴか(新しい)
大きなラグビーボール型をしていて、見るからに美味しそうかわいい
焼きたてはパチパチと音が鳴ってるんですよ耳


DSC00728 (591x640).jpg
最近のシェフは、自家製のモッツァレラチーズ作りに励み、

DSC00752 (511x640).jpg
ボージョレーやノヴェッロの新酒が解禁した事もありまして、ワインやチーズに合う、素材の持ち味を生かした田舎風のリーンなパンを作る事が多くなっています


毎年、クリスマスXmasディナー限定で焼いていたこのカンパーニュなのですが、もっと沢山のお客様にこのパンの素朴な美味しさを味わって頂きたくて、毎朝せっせと焼き続けています

パンに関して言いますと、tanabata家は断然、ハード系が好み黒ハート

DSC00759 (614x640).jpg
このカンパーニュで作るパストラミビーフやローストポークのサンドウィッチがこれまた絶品なんですよね〜ぴかぴか(新しい)
証拠写真が手元にないのが非常に残念ですたらーっ(汗)

tanabataがCAFEだったら、間違いなく焼きたてパンで作るお洒落なサンドウィッチと美味しいコーヒーを提供するお店になっていたと思います喫茶店

神戸時代の喫茶店CAFEでは本当にいろいろなメニューを作っていたので、まだまだ封印されたレシピが引き出しに入っているんですよね♪

勿論定番のフォカッチャも大人気なので、どちらかを日替わりで登場させる予定ですので、お楽しみにるんるんるんるん                     






























posted by tanabataマダム at 08:47| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

tanabataなりの進化 前菜編

DSC00756 (588x640).jpg
こちらは、女性のお客様に特に喜んで頂いているtanabataマダム特製の【前菜の盛り合わせ】
野菜を中心に彩りよく、それぞれの素材に合った調理法で仕上げる様に心掛けています

DSC00661 (640x639).jpg
少しずつ、内容を日替わりで替えていますが基本的にはお客様からの反応が良い、絶対的エースな前菜をラインナップしています
しかもこれ、ランチに付く前菜1人前で、提供時に殆どのお客様から歓声が沸く程のボリューム感ぴかぴか(新しい)

*イタリアサンダニエーレ産生ハムのサラダ
*赤海老のトマトソース
*秋鮭ときのこのペンネグラタン
*茄子のバルサミコマリネ
*キャロットラペ(人参のマリネ)
*アンチョビブロッコリー
*ビーンズサラダ
*鳴門金時や安納芋の大学ポテト
*ペペローニ(パプリカのマリネ)
*フリッタータ(イタリアンオムレツ)
*かぼちゃの赤ワインヴィネガーマリネ
*きのこのマリネ


この様なメニューの中から常時8品位は盛り合わせにしてご提供しています

DSC00756 (588x640).jpg
【わぁ〜素敵ぴかぴか(新しい)前菜とパンだけで立派なランチやね〜黒ハート


とお客様に言われると、最高の褒め言葉に前菜の作り手として嬉しくなりますハートたち(複数ハート)
シェフには内緒のココだけの話、

【マダムの前菜が食べたくて通っています揺れるハート

そんな風に言って下さる常連様も少しづつ増えて来て嬉し恥かしい今日この頃ハートたち(複数ハート)(笑)

でもこの前菜は、あくまでも、この後に続くパスタ料理&メイン料理に繋げる為の脇役なんです
女性の方って、健康志向な方も多く、ちゃんと野菜から食べたい&しかも野菜は沢山食べたいって言う意識が高いじゃないですか〜?
だから私は、ディナーでご提供するはずの前菜をランチでも出し惜しまずにお客様に喜んでもらいたくてご提供する様にしています

私自身がそうしてくれるお店だったら嬉しいので…揺れるハート

DSC00661 (640x639).jpg
何度も何度もtanabataにご来店して頂いた方はお気付きかもしれませんが…
実はこの前菜も7年目に突入したtanabataなりに進化を遂げているんですひらめき

tanabata前菜OPEN初期.jpg
こちらは2006年〜2007年OPEN初期の頃のtanabataランチの前菜盛り合わせです
現在と比較しても一目瞭然なのが分かりますよね
この写真を発見した時は、私自身もビックリしましたたらーっ(汗)(笑)

それでも一般的なランチに付く前菜としては充分な一皿ではありますよね

tanabata前菜中期.jpg
2008年の中期頃にはまた一品増えて…

DSC00756 (588x640).jpg
そして気付いたら現在の2013年Ver.に…

内容は確実にグレードアップグッド(上向き矢印)しておりますが、お値段はOPEN当初のまま据え置きなんです
お客様に美味しい料理を届けようと、日々精進しているtanabataシェフの背中を見ていると、自然と私自身も感化されてしまうんですよね〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
私なりに出来る精一杯の事をして、シェフの料理にバトンタッチし、最後のドルチェまで堪能してもらえたら…わーい(嬉しい顔)

そんな風に考えています

OPEN以来、口コミだけを信じて、お店とお客様を守り続ける覚悟をした以上は、足を運んで下さった目の前のお客様に喜んでもらう事しか方法はありません

【このお店にまた来たいな黒ハート

そう思ってもらえる様なおもてなしをコツコツと積み重ねる事で、お客様との強い信頼関係を築いて行けたら私達家族もハートたち(複数ハート)HAPPYハートたち(複数ハート)になれる気がするんです

地道な手段ですが、1番全うで確実かつ、これこそがマニュアルやノルマもない個人店の【tanabataらしさ】なのかな!?

そんな親の生き様を子供達にも見せてあげたいんですよね

自力でやると決めたからには努力をし続けないとすぐに経営も不安定バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)になると思っています。
この危機感こそが私達にとって良い意味で進化し続ける為の刺激になっているのだと思います爆弾


























posted by tanabataマダム at 09:40| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

毛蟹のトマトソースリングイネ

DSC00748 (534x640).jpg
寒くなって来たので冬らしいパスタのご紹介です♪
先日、お客様よりディナーコースのグレードアップのご依頼があり、¥5000コースで振る舞った【毛蟹のトマトソースリングイネ】ですぴかぴか(新しい)
毛蟹は身が細かくて食べられる部分が少ないのですが、甘味があってカニ味噌も多くとっても美味
パスタのトマトソースにもカニのエキスが加わって口に入れた瞬間【カニうま〜】って叫びたくなりますよ(笑)

毛蟹・ズワイ蟹・タラバ蟹と、蟹によって特徴があって、少しずつ味わいが違う所も蟹の醍醐味ですよね〜

DSC00748 (534x640).jpg
やっぱり旬の味覚は良いですね〜黒ハート 辛口の白ワインが欲しくなりますバー 






























posted by tanabataマダム at 09:33| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

ボージョレ―解禁☆と自家製モッツァレラチーズ完成☆

DSC00752 (511x640).jpg
今年もフランスワインの新酒ボージョレ―ヌーボーが解禁しましたね〜
tanabataで取り扱っているのはイタリアワインのみなので、既に10月30日よりイタリアワインの新酒ノヴェッロが解禁しているんですよ〜ハートたち(複数ハート)
今年の新酒はとってもコクが深くて、それなのにフレッシュ感も加わってとっても美味バー

ボージョレ―解禁カウントダウンと一緒に再度イタリアワインのノヴェッロでお祝いしましたぴかぴか(新しい)

tanabataで取り扱っているのは、トスカーナのサンジョベーゼ種です
今年は多めに入荷しましたので、クリスマスクリスマスまでは大丈夫だと思いますので、美味しいバーワインと一緒にクリスマスのお祝いをしてみては如何でしょうか?

DSC00728 (591x640).jpg
こちらはご存知の通リ、イタリアンのアンティパストで有名なカプレーゼ
でもこれ、ただのカプレーゼとは違うんです
tanabataシェフが手作りした自家製のモッツァレラチーズで作っています

DSC00744 (604x640).jpg
10月頃からずっとこのモッツァレラチーズ作りに奮闘しているtanabataシェフ
初めての事だらけで、何度も何度も失敗に終わり、私としてもその労力を想うと気の毒にすら感じていたのですが…
pHの調整や、温度管理など難易度が高く職人技が要求される様で…

でも遂に先日、初めて成功する事が出来たのです手(チョキ)

DSC00728 (591x640).jpg
ですから、このカプレーゼは世界に一つだけの貴重な一皿なんですぴかぴか(新しい)
1ℓの牛乳から出来るたった100gのモッツァレラチーズ
そのプロセスをずっと見守って来ただけに、この上ない感動を覚えましたもうやだ〜(悲しい顔)

DSC00752 (511x640).jpg
新酒同様に、このモッツァレラチーズも生まれたての赤ちゃんの様な愛おしい味わい黒ハート
美味しいワインと共に心して頂きました☆


【Xmasディナーに向けて色々な試作に忙しいこの時期に敢えて臨む!?】

正直心の中では思ったりもしましたが、諦めなければ必ずいつかは成功すると言う姿勢を見せつけられ、
その証明として、料理を味わう事が出来たのは、私にとっても良い刺激になりました























posted by tanabataマダム at 09:05| Comment(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

満員御礼☆クリスマスディナー2013

DSC00724 (527x640).jpg
ハロウィンが終わると、一気にクリスマスモードに移り変わりますよね(笑)

tanabataでも早々とツリーの飾り付けをしましたよ〜クリスマス

アンティーク調のtanabataの雰囲気にマッチしたこの、コパーとオレンジ、ゴールドを組み合わせたクリスマスツリークリスマス

年月と共に味が出る様なツリーが欲しくて、探して見つけたお気に入りのツリーなんですぴかぴか(新しい)

スリムなデザインなので嵩張らず、スッキリとしている所もポイントですぴかぴか(新しい)


DSC00722 (517x640).jpg
前置きが長くなりましたが…

今日は、クリスマスディナーに関して、お伝えしておかねばならない事があります…。

11月に入って、次々とクリスマスディナーの予約に関するお問い合わせが相次いでいるのですが、実はtanabataの今年のクリスマスディナーは既に満員御礼となっております。

もちろん公式にお知らせするのは、このブログが初めてなのですが、6月頃からクリスマスディナーを希望されているお客様からのお問い合わせを戴いて、8月の時点で既に満席となってしまいました。

まだまだ猛暑で暑い時期に、tanabataのクリスマスディナーの事を気にかけて下さる方が沢山いた事に、本当に恐縮しました…

ほぼ、tanabataクリスマスディナーのリピーターさんばかりなので、嬉しい反面、かなりのプレッシャーでもありますたらーっ(汗)(笑)

今年で7回目のクリスマスディナーとなりますので、そろそろ一旦、原点に戻る事を考えているtanabataシェフです

常連様は、予約の早さからも、tanabataシェフに対する期待の大きさが伺えますが、trattoria tanabataとしてここで何十年も続けて行く為には

【基本(原点)に戻る大切さ】

と言う事も含めて、tanabataの良さを実感出来るクリスマスディナーにしたいと考えております。

そして…

【今年こそは!!】

とクリスマスディナーの予約受付開始を待ち望んでいらっしゃったお客様方々には本当に申し訳なく思っております。

皆様平等にクリスマスディナーの機会をご提供する為にも、今後、抽選方式にした方が良いのかな!?とも思いますが、とにかく体調管理も含めて、ベストコンディションでクリスマスディナーを迎えられる様に、tanabataシェフと共に全力投球して参ります手(グー)

DSC00724 (527x640).jpg
取り急ぎ、クリスマスディナーの実情のご報告をさせて戴きました。

※24日(火)&25日(水)のクリスマスディナーのみ満席なだけですので、ランチや前後のご予約はまだまだ空席ありますよ♪♪




















posted by tanabataマダム at 08:34| Comment(2) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

祝☆6周年♪♪

DSC00707.JPG
2013年11月11日(月)
本日でtrattoria tanabataも満6周年を無事に迎える事が出来ましたぴかぴか(新しい)

お祝いメールを届けてくれたり、前祝いディナーに駆け付けて下さったり、お花やプレゼントを贈って下さったり…
相変わらず、お客様方々にはtanabataを可愛いがって戴いて、大変恐縮しておりますかわいい

今日と言う記念日に限らず、普段から、tanabataシェフのお料理を認めて、お店にも足繁く通って下さったり、その都度、温かいお言葉を贈って下さるtanabataファンの皆様も多く、そのお客様のおかげで、この6年間、自分達の歩むべき道を迷わず進んで行く事が出来ました。
この場をお借りして、心より感謝申し上げたいと思います。

DSC00677 (498x640).jpg
K様&ちよちよ様より頂いた素敵なフラワーアレンジかわいい


2007年にここ高松で産声をあげてから早6年…

【地元に帰ろう、自分達らしく生きる為に…】

そう一念発起して、名古屋−神戸時代までの全てをリセットし、新天地で始めた小さなトラットリア家

私達夫婦のもとに生まれた双子の娘達【美七海&美夕海】から一文字づつ取って名付けた店名の【tanabata】

子供達を大切に育てる様に、お客様を大切にしながら、自分達も少しづつ成長出来る店を目指したいとの願いを込めて迷わず決まった、この【tanabata】と言う店名

6年経った今では、日増しに愛着が増し、私達らしく子供達に恥ずかしくない生き方を見せる場所の名前として相応しく、イタリア料理とは全く関係のない名前ですが、私達としては必然性すら感じています。

まだまだヨチヨチだった看板娘のtanabataちゃんの2人も、現在見違える程大きく成長しています。

6年と言う期間があっという間な気がしますが、tanabataちゃんの2人の成長ぶりを見ていると、コツコツと日々与えられた仕事と育児のどちらも丁寧に着実に積み重ねて来た結果の6年の様な気がしています。

tanabataはシェフ&マダムそしてtanabataちゃんの2人…
誰が欠けても成り立たない中で、家族が一致団結してこれまで歩んで来ました。

シェフからも、節目節目に、

【tanabataはここ(自分達夫婦)の関係ありきだからな。】

と言われているので、とにかく爆弾ぶつからない様に、お互いを思いやり、角を立てず、言葉や態度からも極力汲み取ると言った難易度の高い!?コミュニケーションをはかる様に努めて来ました(笑)

tanabataにとって、夫婦喧嘩は死活問題!?にまで発展してしまうので、2人だけで切り盛りする以上は悟りを開く事が必要不可欠だったのですたらーっ(汗)(笑)

1が4つ並んだ11月11日をOPEN日に選んだのも家族4人が手を取り合ってずっと仲良く歩んで行けたら…と思ったからです

お客様から戴いたお言葉通り、この先10年20年と【trattoria tanabata】のまま、この場所で

【変わらずに進化する】

と言う私達夫婦のOPEN当初からの信念がブレる事なく続けて行けたら、と思っています。

その為にはやはり、

・お客様を大切にし続ける事
・当たり前の事を当たり前にやり続ける事
・家庭円満に努める事


このtanabata3原則がとても重要だと思っています。

DSC00712.JPG
REI様ファミリーより頂いたanniversaryな贈り物ぴかぴか(新しい)
素敵なアロマランプに癒されていますハートたち(複数ハート)


これからも、tanabataは成長して行く事をここに誓います。
お客様1人1人に支えられて成り立っている事を忘れずに、感謝の気持ちで7年目もひたむきに歩んで行きたいと思います。

これからもtrattoria tanabataをどうぞよろしくお願い申しあげますぴかぴか(新しい)


平成25年11月11日(月)
tanabataマダム












posted by tanabataマダム at 23:09| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

【たまごっち!】まめっち&ラブリンのお弁当♪♪♪

DSC00707 (640x538).jpg
tanabataちゃん達からのリクエストで作ったお弁当ですぴかぴか(新しい)

アニメ【たまごっち!】より、1番メジャーなまめっちとラブリッチが変身したアイドルver.のラブリンです

【え〜っ!?お母さん“たまごっち!”よく知らないし、キャラクターも分かんないんだけど…】

と言ってみると、すかさず切り返して来た妹ちゃん

【パソコンのYouTubeで、“たまごっち!”って検索したら出て来るから、それを見ながら作ったらええやん!?】

と、大人顔負けのいっちょまえな答えが返って来てビックリです(笑)がく〜(落胆した顔)

まだ1年生なのに、こんなにまともな事も言える様になってるとは…
学習能力が高く、子供だと思って、侮れないです

言われた通り、パソコンで確認して作る事にしてみました(笑)

まめっち.jpg
ちなみにまめっちがこちら
ご存知の方も多いのでは!?

ラブリン.jpg
そして、こちらがラブリンです

DSC00701 (640x580).jpg
キャラ部分のアップ
初めての挑戦でしたが、意外と簡単なキャラクターでした黒ハート

野菜・タンパク質・フルーツなどなど今回も20品目と盛り沢山で、彩り&栄養バランスよく仕上がりました手(チョキ)

先日、tanabataちゃんのお友達が“たまごっち!”のゲームを持って遊びに来た時の事です。
次々と育てているキャラクターの部屋の模様替えをしたり、ファッションを変えて遊ぶお友達を横目にぼそっと言ったお姉ちゃんの言葉

【私もおばあちゃんから買ってもらった“たまごっち”持ってるけど、もうお母さんが電池入れてくれんのや…もうやだ〜(悲しい顔)

と…

【そうなん!?がく〜(落胆した顔)

とお友達もリアクションに困った感じで…(笑)ふらふら

理由は至ってシンプル
ゲームや携帯を子供のうちから安易に持たせる事に、親として違和感や疑問を覚えるからなんですけどね…
ゲームに夢中になると、コミュニケーション不足に陥って姿勢も悪くなるんです

実際に遊びに来たお友達も、“たまごっち”に夢中でちゃんと遊んでないですし(笑)

tanabataちゃん本人達はまだ子供なので、やりたい様子ですが、こればかりは我が家の教育方針なんですよね

DSC00707 (640x538).jpg
アニメの“たまごっち!”はたまに録画して観てるのは知っているので、せめてお弁当のリクエストには応えてあげたんです


普段は習い事や宿題も多いtanabataちゃん達なので、限られた時間で遊ぶ時位は、インドアにならず、外や公園でおもいっきり遊ばせてストレス発散させてあげたいじゃないですか〜!?

誰に何と言われようと、間違ってないと私は思っています























posted by tanabataマダム at 09:34| Comment(0) | お弁当作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

りっちゃんサラダ♪♪♪

DSC00689 (640x498).jpg
この3連休では、tanabataちゃん達の通う小学校から、子供達と一緒に課されたミッションがありました
それは…

【りっちゃんサラダ作り】

小学校1年生の国語の教科書【サラダで元気】に出て来る、病気のお母さんを元気にさせるりっちゃんサラダを、家庭でも再現してみようexclamation×2

と言う主旨の様です

このミッションは1年生の親御さんの登竜門の様なので、tanabataマダム流の【りっちゃんサラダ】のご紹介でするんるん

DSC00689 (640x498).jpg
キャベツ・きゅうり・人参・トマト・トウモロコシ・ハム・刻み昆布・かつお節
この8品がマストアイテムの様で、忠実に再現しましたぴかぴか(新しい)

そこにtanabataちゃん達からのリクエストにお応えして、ウズラ卵と生ハムをトッピングしています手(チョキ)

まだお子様が幼稚園&保育園の方も是非、近い将来の参考程度に、頭の片隅にでも入れておいて下さいねひらめき

小学校1年生は、勉強面でも運動面でも、図工や音楽などの芸術面でも、保護者の助っ人が絶対不可欠で、本当にありとあらゆる、いろんなお手伝いがあるんですねたらーっ(汗)

お店はヒマでも、何かと忙しかったりします(苦笑たらーっ(汗)

りっちゃんサラダ、彩りも良くて栄養バランス抜群手(チョキ)
とっても美味しく頂きましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




















posted by tanabataマダム at 22:48| Comment(0) | 双子のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。