2013年11月28日

ライ麦のパン・ド・カンパーニュ

DSC00759 (614x640).jpg
tanabataシェフ特製のパン・ド・カンパーニュのご紹介ですぴかぴか(新しい)
大きなラグビーボール型をしていて、見るからに美味しそうかわいい
焼きたてはパチパチと音が鳴ってるんですよ耳


DSC00728 (591x640).jpg
最近のシェフは、自家製のモッツァレラチーズ作りに励み、

DSC00752 (511x640).jpg
ボージョレーやノヴェッロの新酒が解禁した事もありまして、ワインやチーズに合う、素材の持ち味を生かした田舎風のリーンなパンを作る事が多くなっています


毎年、クリスマスXmasディナー限定で焼いていたこのカンパーニュなのですが、もっと沢山のお客様にこのパンの素朴な美味しさを味わって頂きたくて、毎朝せっせと焼き続けています

パンに関して言いますと、tanabata家は断然、ハード系が好み黒ハート

DSC00759 (614x640).jpg
このカンパーニュで作るパストラミビーフやローストポークのサンドウィッチがこれまた絶品なんですよね〜ぴかぴか(新しい)
証拠写真が手元にないのが非常に残念ですたらーっ(汗)

tanabataがCAFEだったら、間違いなく焼きたてパンで作るお洒落なサンドウィッチと美味しいコーヒーを提供するお店になっていたと思います喫茶店

神戸時代の喫茶店CAFEでは本当にいろいろなメニューを作っていたので、まだまだ封印されたレシピが引き出しに入っているんですよね♪

勿論定番のフォカッチャも大人気なので、どちらかを日替わりで登場させる予定ですので、お楽しみにるんるんるんるん                     
































posted by tanabataマダム at 08:47| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。