2014年04月28日

神戸から…ようこそtanabataへ♪♪

DSC06647 (585x640).jpg
先日、神戸から私達tanabata一家に想い入れの深いスペシャルゲストさんが駆けつけて下さいました

神戸のCAFE時代にSTAFFとして働いてくれていたNちゃんが、明るくて楽しい彼氏さんと一緒に遊びに来てくれたのです

【tanabataのBLOGを見ては、行きたい気持ちが募り、ヤキモキしていました〜】

そんな風に言ってくれて、あれからもう何年も経過しているのに離れてもずっとtanabata一家の事を想ってくれている事に感激しました

tanabata一家と表現したのにはある理由がありますぴかぴか(新しい)

私のお腹に双子のtanabataちゃん達がいる頃はまだ神戸でCAFEを経営していました
初期の頃は体調が良くなくて、妊娠しているのにどんどん体重が落ちてしまい、STAFFの子達には心配をかけてしまったのです…

【私達の事(お給料)はどうでも良いので、お店を閉めてとにかく身体を休めて下さい】

そんな風にいつも声をかけてくれて、安産のお守りをくれた子も居たり…

Nちゃん自身は高松の産院まで駆けつけて陣痛室で痛みに耐える私の傍でtanabataちゃん達の無事を見守ってくれた子なんです

たまたま高松で会う約束をしていた日に予定日より早く産気付いてしまったのですが、それでもピンチをチャンスに変えて、強行突破で会いに来てくれたんです
(*私自身は、全く会話をする余裕もなく、ただただ不安と緊張と痛みに耐えるのに必死で申し訳なかったのですが…笑)

そして無事tanabataちゃんが生まれた後にも、会いに来てくれて、一緒にお絵かきやおままごとで遊んでくれて、双子の誕生と成長をを見守ってくれたのです

DSC06647 (585x640).jpg
そんなNちゃんに喜んでもらえたらと、WELCOMEドルチェプレートを準備しましたよ〜
めっちゃテンション上げてくれて、自称【リアルPoohさん】と言う甘い物大好きな彼氏さんと一緒に美味しく完食してくれましたよ〜

tanabataに来る目的だけの為に、神戸からレンタカーを借りて、高速使って来てくれたので、この位では何の足しにもなりませんが、Nちゃん達は喜んでくれたので、プライスレスな想い出がまた1つ増えました

【お料理もピッツァもパンもドルチェも全部美味しくて、オーナーの相変わらずの進化振りを改めて実感させてもらいました】

やっぱり神戸時代のSTAFFの子は【戦友とでも言うのでしょうか!?
切磋琢磨していた私達の姿をずっと傍で見ていた子達からの言葉って、心にジ〜ンと響きます



Nちゃんありがとう
またいつでも遊びに来てね
また神戸に立ち寄る時は連絡します









posted by tanabataマダム at 10:47| 香川 ☁| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

新学期スタートとエトセトラ

DSC06659 (640x514).jpg
春野菜と生ハムのアンチョビスパゲティ

春爛漫の清々しい気候になりましたね〜
新学期がスタートして、すっかり学校生活には慣れて来た娘達ですが、2年生も同じクラスになりました
(正確に言うと、家庭の都合を聞いてもらったのですが…笑)

理由は…
PTAの役員とtanabata業の両立をはかる為です手(グー)
昨年の入学式、一年生のクラスで新しい教科書に

【名前を書いて下さいペン

と言われて二人分書いている間に、PTAの役員決めがあり、仕事内容を聞くまでもなく、あれよあれよと決まってしまったので、逃してしまったのです…

子供1人につき、1年間(双子の我が家は2年間)は必ず担当しなければならないので、早めにやろうと決めまして…

先生には【個】を大切にする為にも2年生からはクラスを分けられた方が良いと思います。と言われていたのですが…
1年生を振り返ってみて思ったのが、毎日の宿題やテスト勉強、学校で習った勉強の直し…音読や計算練習、時間割や忘れ物チェックの学校準備などなど…
1・2年生のうちは母親がマンツーマンでサポートしてあげなくてはならない事が多く、家庭訪問や授業参観、運動会、個人懇談などなど双子でクラスが違うと、共働きの家庭にとって日々の負担も相当なものになるのです…
それに付け加えてPTAの役員をやるのは、土日休みではない且つフルタイムで働く我が家にとっては不安だらけ…
やるからには、それなりの責任感がありますから、やはり2年生は同じクラスでお願いをしたと言う訳です

2年生になったら、クラス変えもあるし、先生も変わるから、少しは楽になるかな〜!?
と思っていたのですが…

まさかのtanabataちゃん達、2年連続同じ先生に大当たりしまして…

昨年に引き続き、ロケットスタート(笑)

宿題・自主学習・漢字テスト勉強・音読・作文…
間髪入れずに次々とノルマが与えられ、レベルも2年生仕様のステージ2に引き上げられている模様です

昨年1年間お世話になった先生なので、あの熱血な教育方針には慣れているつもりの我が家でしたが…

蓋を開けてみると、tanabataちゃんの2人も、まだまだ必死…あせあせ(飛び散る汗)(笑)
更に心配なのはこの先生のやり方に慣れていない初めての子供さんとそのご父兄の方々なんですよね…

会う方会う方が、憂鬱そうな面持ちで、先生の事で相談を受けるので、メンタル面だけでもどうにかしてあげたくなるのです…

そんなこんなで、新学期から2週間余り…
連日、連絡帳と目睨めっこしながらヒヤヒヤな日々を送っています(苦笑)

優先第一である、tanabataマダム業は普段と変わりなく、精一杯務めている事もあり、

ブログに綴りたい記事が山ほどあるのに、なかなかPCに向かえずにいます…

ペースダウン気味をどうかお許し下さいませ

余裕が出来たら、突然ハイペース更新になるかも知れません(笑)































posted by tanabataマダム at 13:45| 香川 ☀| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

せとか DE オレンジプリン

DSC06657 (640x425).jpg
言わずと知れたこのtanabata名物ドルチェオレンジのプリン
OPEN7年目に突入しても未だ人気が衰える事は無く、このオレンジプリンを目当てにご来店下さるお客様(&ちびっこ達もるんるん)が大変多いのですが…
せとか.jpg
最近、香川でもよく目にする様になったこの愛媛県産のせとかを使ってオレンジプリンを作ったら更に美味しくなるのではexclamation&questionとふと思い立った私は…

【善は急げ

と言う事で、早速作ってみると…

DSC06657 (640x425).jpg
果肉の色が濃くジュースィーで甘くてとっても美味
お客様の反応もすこぶる

あまりの美味しさに感激したのですが…

せとかは美味しいだけあって、ぴかぴか(新しい)高価ぴかぴか(新しい)なのも納得なのですが、オレンジプリンに使うと、1人前で丸1個以上は必要になるので、そうなるとお値段がどうしても可愛くない(笑)

安定供給も儘ならない為、現実的に難しいかも知れませんが、手に入った時はこの美味しさを1人でも多くのお客様にお届けしたいと思っています

せとか.jpg
その位せとかは…tanabataにとって、悩ましい果物だったのでした


























posted by tanabataマダム at 22:08| 香川 | Comment(0) | ドルチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

懐かしのアメリカンクラブハウスサンド

DSC06619 (616x640).jpg
山型のパンドミで作ったメニューはこのアメリカンクラブハウスサンドです
トーストしたパンに自家製タルタルソースをぬり、チェダーチーズ、プロシュートコットと言うイタリアの美味しいハムのグリルトマト&レタス玉子焼きを乗せてマスタードをぬったパンでサンドしたものです

DSC06618 (593x640).jpg
このサンドイッチは神戸でのCAFE時代にお店で提供していた懐かしのメニューなんです
ランチメニューでカレーやパスタのラインナップが揃っていても、あえて単品で注文が入るんですよね
スタイニーなコロナビールとクラブハウスサンドの組み合わせが大人気でした

神戸の人は本当にパンが好きなのでパンには結構うるさいんですよね


DSC06619 (616x640).jpg
神戸時代のお店を知らないtanabataちゃんの2人にも

【tanabataを始める前は、神戸でお店をしていてこんなメニューもあんなメニューもやっていたんだよ〜】

サンドイッチを頬張りながら、そんな昔話に花が咲きました

tanabataがもしイタリア料理じゃなくそのままCAFEだったら、淹れ立ての珈琲と、焼き立てのパンで本格的なグルメバーガーやサンドイッチ、自家製のスイーツをウリにしたお店にしていたでしょうね


将来、tanabataシェフが現役を引退したら、tanabata娘達と一緒にCAFE tanabataをやっても良いかもexclamation&question

な〜んて勝手な妄想したりして






















posted by tanabataマダム at 22:38| 香川 ☀| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

超ボリューミーなグルメバーガー♪♪♪

DSC06635 (615x640).jpg
特製のBIGバンズで作ったものは、もちろんハンバーガーです
でもtanabataシェフが考える事ですから、ただのハンバーガーじゃありませんよ〜

tanabataシェフの指示通り、ここからはtanabataマダムが仕上げの作業を担います手(グー)

バンズをまず半分にカットして両面を軽くトーストしたら…

バンズの下面に自家製マヨネーズから作った特製タルタルソースを塗って、フリルレタス、トマト、ケチャップ、ビーフパテ、チェダーチーズ、ゴールデンオニオン、ピクルス、フライドオニオンのチップ、バンズの上面にはマスタードが塗ってあります

超ボリューミーなグルメバーガーに仕上がりました

付け添えには、新じゃがで作ったフライドポテト

グルメバーガーの爆弾火付け役となった、東京五反田にある【フランクリン・アベニュー】をイメージした一皿だそうですレストラン

たまにはこんな豪華なアメリカンも良いでしょ!?

東京まで食べに行ったら、かなりお高く付きますが、手間でも全部自家製で作ってしまえば、本当にリーズナブルなんです

料理&お菓子作りが趣味なtanabata一家は外食費が殆ど掛からないので、美味しい思いをしている割に、家計はとっても経済的なんです

DSC06637 (640x598).jpg
重ねてみましたがかるく10p超えでした
こども達はこの大き過ぎるハンバーガーに、初め若干引いてました

これ、どうやって食べるん!?】

真剣に悩んでたので、豪快に、そしてアメリカらしくexclamation&question自由に食べる様いい加減なアドバイスをしました

だってハンバーガーって、食べ方気にする様な食べ物じゃないので、豪快に食べた方が絶対に美味しいんですよぴかぴか(新しい)

DSC06422 (640x630).jpg
実はこのグルメバーガー、2回作ったんです手(チョキ)
初めはこんな感じでした
1回目は、自家製照り焼きソースを合わせた子供達が大好きな照り焼きバーガーでした

DSC06426 (539x640).jpg
一緒に熱々のオニオングラタンスープも…
パンも自家製のライ麦カンパーニュにチーズをのせてオーブンで焼いています
本当に熱くてチーズがトロトロ
じっくり炒めた新玉ねぎが甘いの何のって

DSC06635 (615x640).jpg
どちらもめちゃくちゃ美味しかったのですが、2回目の方がチェダーチーズとオニオンチップのコクがプラスされ、パテも今回は薄く&大きく焼いてもらったので、改良された分、とても食べやすかったです

飴色に炒めた玉葱も、良い仕事してくれて存在感バッチリでした
お肉はジューシーで旨みたっぷりなのに、野菜も一緒に食べているのでしつこく無くて、次の日、胃もたれしもしませんでした


東京のグルメバーガーは、このサイズだと1400〜2000yenは下らないですが、サラダとパンとメインがワンプレートになったと思えば、充分納得出来ますひらめき

本格的なグルメバーガーは所謂ファーストフードとは全くの別物ですね

【フランクリンアベニュー】も高級感漂う店内で、フレンチかイタリアンの様な雰囲気なんですよね〜
シェフが目の前で作ってくれる安心感もありますし、ここのお店はナイフとフォークで頂くスタイルのお店なので…レストラン


音楽が大好きなtanabataシェフ
未だに趣味でエレキギターを弾きまくり…
それでも、ロックに限らず、クラッシックもポップスもカントリーもジャズもブルースも
ジブリもディズニーだって…

ノージャンルで聴くタイプなので、そんな所がイタリア料理だけに固執しない柔軟な料理作りにも反映されている様です



DSC06366 (578x640).jpg
そんなフリースタイルが持ち味のtanabataシェフなので、普段の家庭料理を作る、tanabataマダムの専売特許は【ザ・和食】です

煮物に煮魚・和え物・酢の物ばかり作っています(余談ですが

DSC06368 (591x640).jpg
毎日の夕食が純和食なtanabata家にとって、重宝しているのがこの手作りのお箸です
tanabataシェフ&マダムそしてtanabataちゃんの2人にと、公私共々お世話になっているお客様が、わざわざ竹から作って下さったんですぴかぴか(新しい)
和のアイテムなのに、大好きなルクルーゼの様なビタミンカラーな所も気に入っています

とにかく軽くて持ちやすくて、細かいごはんやお豆が掴みやすくて使う度に毎日感心する程です
本当に趣味で作っているとは思えない程の【職人技】です

tanabataをやっていると多才な方々に巡り会う機会が多いので、皆様から良い刺激を貰っています
これからも大切に愛用させて頂きますね



DSC06414.JPG
次回は山型のパンドミで作った神戸CAFE時代の人気メニュー、グルメサンドをご紹介しますので、パン好きの方は必見ですよ
どうぞお楽しみに〜
























posted by tanabataマダム at 18:10| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

山型パンドミとバンズが焼けたので…

DSC06414.JPG
美味しそうな山型パンドミとBIGなバンズが焼けましたよ〜
店中に漂う何とも言えないパンの良い香りが、写真ではお届け出来ないのが残念ですたらーっ(汗)
tanabataで提供するパンを焼いた後に、趣味でシェフが作ってくれました

春休みで子供達が自宅にいるので、喜ばせようと言う魂胆です(笑)

さてさて、このパンを使って何を作るのでしょうかexclamation&question


また後ほどご報告しますね♪絵文字でバレてるし














posted by tanabataマダム at 13:46| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。