2012年12月16日

tanabataは充電器!?

DSC01960 (426x640).jpg
ずっとアップしたかった写真です
このプレートは、毎月わざわざ坂出市からご来店下さっているお客様の10月の合同お誕生日ディナーで振舞ったドルチェです☆
同じ産院で産まれた幼馴染の仲良しFriends黒ハート
月一のtanabataディナーを、働いている自分へのご褒美ぴかぴか(新しい)として楽しみにしてくれて居る様です
ですから、シェフも私も毎月違うお料理やドルチェで季節感を演出しています♪

毎回、お帰りの際に来月のご予約をして下さって、

【tanabataの日を目標にまた明日から1ヶ月頑張れるんです!坂出から仕事を終えてからでも来る価値有ります】

そうおっしゃってくれる若い女性のお客様です

DSC01962 (426x640).jpg
回数を重ねる内に、少しづつお客様との距離も縮まって、ここ最近はお料理のリクエストや、バースデーお誕生日のドルチェプレートまで完食する為のペース配分やtanabata攻略法!?なども気軽に相談出来る間柄になって来たのが私も嬉しくてお会い出来る日を毎回楽しみにしているんでするんるん

11月のご予約日が急遽仕事の都合でキャンセルになってしまったので、12月に改めてご予約を戴いたのですが…

【tanabata不足なので早く食べに行きたいんですがく〜(落胆した顔)

と栄養補給の様な表現で、切実な想いを伝えてくれました

確かにこのお客様の様に、tanabataに来る事を頑張る為の自分へのご褒美にしている方が多く、tanabataがお客様にとって、心と身体の充電器の様な役割を担っています(笑)

仲良しの常連様で月一ペースの方が大半ですが、お友達が多い方は12月中でも月5回というハイペースでの充電をされるお客様も中にはいらっしゃいますよ〜
そして、万全の体制でtanabataの日を迎えられるように、体調管理まで抜かりない方も…(笑)

その気持ちすごく分かります…
私達も神戸や大阪へ足を伸ばした際に【料理王国】【あまから手帖】【Dancyu】などの料理専門誌を参考に気になっているイタリアンへ予約を入れるのですが、料理の味、盛り付け、ボリューム、サービス、ドルチェ、パン、雰囲気、BGM、コスパ…etc

どうしてもtanabataを基準値として考えてしまう自分が居る事に気が付きます(笑)

【家族でtanabataに行ってみたいねぇ〜】

そんなジョークまで出てしまうんですから…(笑)

最近はネット上の口コミサイトでも、ステマが氾濫していると言われるこの時代…
やはり、テレビや雑誌などのメディアに踊らされない自分の確かな五感で見極めたお店が1番なんだと思います。
これからもtanabata日記は、真実だけを発信して行く事をここに誓います。
それがtanabataにとってお客様との大切な信頼関係を築いてくれるのですから…



DSC01960 (426x640).jpg
MIKIさん、すーさん12月のご予約OKですよ〜
今年最後のtanabataディナーで、気持ち良く1年を締めくくりましょう
お会い出来る日まで、どうかお元気で、当日はお腹を空かせてご来店下さいね☆

お待ちしておりま〜す手(パー)



tanabataマダム
















posted by tanabataマダム at 23:47| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

【tanabataは充電器】
その表現、とっても良く分かります。
たくさんの方がそう思ってるんでしょうね。
個々のお客さん同士がtanabataさんについて語ることはなぃですが、話し合わなくても同じ想いをtanabataさんから感じ取っているのですね(*^_^*)

tanabataさんのことを大好きな友達と、tanabataさんのお料理やマダムのおもてなしを感じるのは至福の時です。

Mさんとまたtanabataさんへ行けるだなんて、最近まで思ってもいなかったのでホントに嬉しく思ってます。

シェフ、マダム
本当にありがとうございました。
お二人の懐の深さに、ただただ感謝してます。
私達にも、tanabataさんで充電出来る機会を続けさせてくださってありがとうございます。
tanabataさん応援団としては、これからもどんどんお邪魔します♪
Posted by ひめ at 2012年12月18日 23:42
>ひめ様

【tanabataは充電器】

そんな風にお客様から表現して貰える事を心から光栄に思っています☆

ひめ様が五感で感じとって下さっている様に、他のお客様も、同じ様に感じて下さっているのは、私達のおもてなしする心が、基本的には平等だからなんだと思っています。
ひめ様がtanabataを一緒に堪能する相手が、同じ価値観を共有出来るM様と…と人を選んで下さる所にも、tanabataに対する礼儀みたいな表現も、とても有り難くて、より、大切にしたいと思う様になりました☆

M様とのtanabata再訪問を何とか叶えてあげたかったのは、ひめ様の為でもありました…

お二人にとってtanabataが担う役割、そして大きな大きな存在だと言う事を私達なりに理解していたので、願いが叶えられて良かったです☆

だって、ここはtanabata(七夕)ですからね☆(笑)
全てのお客様の【願い星☆叶え星】になれる様に日々精進して行く事をここに誓います☆

ですから、お気になさらずこれからも、じゃんじゃん充電しに来て下さいね☆

Posted by tanabataマダム at 2012年12月31日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。