2013年11月11日

祝☆6周年♪♪

DSC00707.JPG
2013年11月11日(月)
本日でtrattoria tanabataも満6周年を無事に迎える事が出来ましたぴかぴか(新しい)

お祝いメールを届けてくれたり、前祝いディナーに駆け付けて下さったり、お花やプレゼントを贈って下さったり…
相変わらず、お客様方々にはtanabataを可愛いがって戴いて、大変恐縮しておりますかわいい

今日と言う記念日に限らず、普段から、tanabataシェフのお料理を認めて、お店にも足繁く通って下さったり、その都度、温かいお言葉を贈って下さるtanabataファンの皆様も多く、そのお客様のおかげで、この6年間、自分達の歩むべき道を迷わず進んで行く事が出来ました。
この場をお借りして、心より感謝申し上げたいと思います。

DSC00677 (498x640).jpg
K様&ちよちよ様より頂いた素敵なフラワーアレンジかわいい


2007年にここ高松で産声をあげてから早6年…

【地元に帰ろう、自分達らしく生きる為に…】

そう一念発起して、名古屋−神戸時代までの全てをリセットし、新天地で始めた小さなトラットリア家

私達夫婦のもとに生まれた双子の娘達【美七海&美夕海】から一文字づつ取って名付けた店名の【tanabata】

子供達を大切に育てる様に、お客様を大切にしながら、自分達も少しづつ成長出来る店を目指したいとの願いを込めて迷わず決まった、この【tanabata】と言う店名

6年経った今では、日増しに愛着が増し、私達らしく子供達に恥ずかしくない生き方を見せる場所の名前として相応しく、イタリア料理とは全く関係のない名前ですが、私達としては必然性すら感じています。

まだまだヨチヨチだった看板娘のtanabataちゃんの2人も、現在見違える程大きく成長しています。

6年と言う期間があっという間な気がしますが、tanabataちゃんの2人の成長ぶりを見ていると、コツコツと日々与えられた仕事と育児のどちらも丁寧に着実に積み重ねて来た結果の6年の様な気がしています。

tanabataはシェフ&マダムそしてtanabataちゃんの2人…
誰が欠けても成り立たない中で、家族が一致団結してこれまで歩んで来ました。

シェフからも、節目節目に、

【tanabataはここ(自分達夫婦)の関係ありきだからな。】

と言われているので、とにかく爆弾ぶつからない様に、お互いを思いやり、角を立てず、言葉や態度からも極力汲み取ると言った難易度の高い!?コミュニケーションをはかる様に努めて来ました(笑)

tanabataにとって、夫婦喧嘩は死活問題!?にまで発展してしまうので、2人だけで切り盛りする以上は悟りを開く事が必要不可欠だったのですたらーっ(汗)(笑)

1が4つ並んだ11月11日をOPEN日に選んだのも家族4人が手を取り合ってずっと仲良く歩んで行けたら…と思ったからです

お客様から戴いたお言葉通り、この先10年20年と【trattoria tanabata】のまま、この場所で

【変わらずに進化する】

と言う私達夫婦のOPEN当初からの信念がブレる事なく続けて行けたら、と思っています。

その為にはやはり、

・お客様を大切にし続ける事
・当たり前の事を当たり前にやり続ける事
・家庭円満に努める事


このtanabata3原則がとても重要だと思っています。

DSC00712.JPG
REI様ファミリーより頂いたanniversaryな贈り物ぴかぴか(新しい)
素敵なアロマランプに癒されていますハートたち(複数ハート)


これからも、tanabataは成長して行く事をここに誓います。
お客様1人1人に支えられて成り立っている事を忘れずに、感謝の気持ちで7年目もひたむきに歩んで行きたいと思います。

これからもtrattoria tanabataをどうぞよろしくお願い申しあげますぴかぴか(新しい)


平成25年11月11日(月)
tanabataマダム














posted by tanabataマダム at 23:09| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。