2014年02月24日

ピスタチオのマカロン&ジェラート♪♪

DSC06359 (640x453).jpg
最近のtanabataはドルチェもなかなかの進化振り!?を発揮していますよ〜
コレは記憶にも新しい2013年のクリスマスディナーの為に考えられたナッツの王様ピスタチオで作ったマカロンとジェラートです♪
【ピエールエルメ】の分厚い専門書を愛読している本物志向なtanabataシェフは、わざわざフランス産の高級なピスタチオのペーストをお取り寄せ
ビックリする位の原価率の高さですが、現在の所、追加料金なしでランチでも注文出来ちゃいます手(チョキ)
ピスタチオのジェラートと言えば、神戸芦屋デリッツエフォリエ (DELIZIEFOLLIE)ではカップで4フレーバーの中にピスタチオをチョイスするとプレミアム価格で¥750ぴかぴか(新しい)位した記憶があります
確かに濃厚で香ばしくてナッツの王様なだけありますぴかぴか(新しい)

DSC06359 (640x453).jpg
マカロンとミニジェラートにミニサイズのベリーのパンナコッタを組み合わせたアソートは、見た目も可愛くハートたち(複数ハート)て、いろいろを少しづつ食べたい女性にとっては嬉しいサービスですよね〜


DSC06357 (560x640).jpg
先日バレンタインウィーク中に振舞ったtanabataシェフ特製のザッハトルテ】も大好評であっという間に完売でした
オレンジプリン ディナーVr..jpg

抹茶ジェラート.jpg
当初は名物オレンジプリンと日替わりジェラートの2種だけのドルチェだったtanabataのランチも現在では選択肢も増えて今日はどれにしようか迷ってしまう程です

最近では更にピエールエルメのレシピで作ったマドレーヌヴァニ−ユ(バニラのマドレーヌ)などにもチャレンジしています手(グー)


モンブラン.jpg

カタラーナ.jpg

DSC04433 (567x640).jpg

DSC04451 (640x548).jpg

DSC03574 (550x640).jpg

マカロンにジェラート、ザッハトルテ、モンブラン、ティラミス、マドレーヌ、パンナコッタなどなど…

毎回試食が出来る、tanabataちゃん達のおやつが贅沢三昧で羨ましい…っていう

4月からの消費税アップで懸念される消費低迷に負けないよう、日々の努力を惜しまないで進化を続けるtanabataシェフなのでありました

消費低迷が懸念される時こそ、お店の真価が問われると思っているので、たとえ売り上げに影響が出たとしても、必ずお客様は戻って来てくれる事を信じて、自信をもって続けて行きたいと思っています
















posted by tanabataマダム at 09:13| Comment(0) | ドルチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。