2014年03月17日

今年で6年連続!(だそうです…笑)

DSC06380 (563x640).jpg
毎年お誕生日をお祝いさせて頂いているご夫妻が今年もtanabataディナーにご来店下さいました

DSC01026 (588x640).jpg
前菜はお客様からのリクエストでバーニャカウダーを振る舞いました

DSC01027 (640x426).jpg
【バーニャカウダーソースが美味し過ぎて、会話もせず2人で黙々と食べてしまいました(笑)】

そんな風にお褒めの言葉を頂きました

DSC06372 (614x640).jpg
PIZZAもアツアツを召し上がった後、残りはお土産にとお持ち帰りして下さって…

【翌朝、温め直して食べましたが、お店と同じ様に美味しく頂きました】

と喜びのメールが届きました

TAKE OUTが可能になると、再度お家でも楽しめますし、家族のお土産にもなりますし、お店で食べきれなくなって残してしまう事を防止出来るので、一石三鳥位のメリットが生まれるんですね


【歳を重ねるにつれ、量は食べられなくなるのですが、それでも美味しいものは食べたいので、tanabataさんに通い続けるのです(笑)】

そんな風に表現して下さったお客様のニーズにもピッツァのTAKE OUTが一役買ってくれたので本当に良かったです

DSC06380 (563x640).jpg
そして、最後はお誕生日プレートでお祝いです
毎回、いろんなアレンジをしてきましたが、今年は食後のお腹にもスーッと優しい和三盆と抹茶のシフォンケーキを中心にデコレーションしてみました

【今年で6年連続のお祝いです

お客様から伺って、ビックリしました

まだ7年目のtanabataですから、ここまで一途にそしてあらゆる記念日や日常のランチなど…
コンスタントに通って下さるお客様には感謝してもしきれません

同じお店に通い続けていると、年々、期待値が上がって行くのが当然だとは思いますが、その期待に応える事が出来ているからこそ6年も連続で大切なお誕生日ディナーにご利用して下さるんだろうな〜と思うと、おもてなしする側としても感慨深いものがあります


trattoria tanabataは決してデイリーに需要があるお店ではないと自覚しています

大切な人(家族・恋人・仲間)と大切な記念日を過ごす為の大切な場所】

そんな風に位置づけて下さっている方々が多いので、私達としてはお客様一組一組のそれぞれの想いに応え続ける為にも、これからも日々精進していく必要があります

看板娘のtanabataちゃんの2人も、もうすぐ2年生です

最近では、シェフ&マダムの仕事ぶりを間近で見て、tanabataのお料理を味覚や視覚で味わって、より飲食サービス業やおもてなし精神に対する理解力が高まっている様です

子供達に常に働く姿勢を観られている環境なのも、tanabataが成長し続けられる理由の一つなのかも知れませんね(笑)





























posted by tanabataマダム at 09:03| Comment(0) | お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。